熱田神宮の無料イベント☆彫塑(ちょうそ)コンクールに行ってきました〜!

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所 レジャー
レジャー 子育て

毎年、熱田神宮で開催されてる彫塑コンクールに行ってきました。

彫塑コンクールとは、粘土で作品を作るコンクールのこと。

次女が「やってみた〜い!」ということで参加してきました。

初参加で勝手がわからなからずだったので、次回行った時の備忘録のために『これあった方が良かったな』と思ったものを記しておこうと思います。

スポンサーリンク

彫塑コンクールの詳細

開催日:11月3日文化の日(2021年度)

場所:熱田神宮境内

受付;午前8時より文化殿前テント用意した粘土(1700個)がなくなり次第受付終了。作品提出の締切り:正午までに提出 ※出品作品は返却しません。

持ち物:粘土ベラ・手拭き・えんぴつ・ビニールの敷物等

題材;自由

参加資格:幼児(4歳以上)~小中学生、保護者

発表;中日新聞紙上に上位特賞社の指名を発表予定。各賞受賞者を学校または自宅へ通知します。

授賞式:12月5日 午後14時(2021年度)、熱田文化殿

特賞展示:特賞作品は熱田神宮花席において12月5日〜12月12日15時まで展示します。(2021年度)

 

粘土で思い思いの作品を製作しその出来映えを競います。

当日は文化殿前にて午前8時より、粘土1kg と粘土板を配布します。

因みに、市内唯一の大規模彫塑コンクールです。

スポンサーリンク

彫塑コンクール体験

この日は晴天で助かりました〜!

彫塑コンクールの作品作りは屋外。

雨が降ったらどうなるんでしょう?

 

熱田神宮の正門に着き、まっすぐ進むと文化殿が見えてきます。

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所
文化殿↑↑

 

さらにまっすぐ進んだところに受付があります。

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

テントにお姉様たちがいらっしゃるので、ここで粘土をもらいます。

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所粘土、粘土板、作品用紙を人数分もらいます。

今回の参加者は次女だけなので1つもらいました。

 

彫塑コンクールの作品作り開始!

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

持ってきたレジャーシートを空いてる敷地に敷いて、作品作りです。

 

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所粘土ベラはないので持参です。前日に100均で買いました。

 

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

なんかね、この粘土、手にやたらくっつくみたいです。

すごく作りにくそうでした。

 

「学校の粘土と違〜う!」と次女はタラタラ言いながら作ってましたが、周りを見るとあまり手にくっついてないんですよね。

何が秘訣でしょうか?

時間が経つとマシなのか見てたけど、最後まで粘土が手にくっついて作りにくそうでした。

 

そして、できた作品がこちら!

 

ジャン〜〜〜!

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

・・・・・(*゚∀゚*)

何すかコレ?

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

彫塑コンクール用に、作品の題名をつけなくてはなりません。

どう見てもただの粘土の塊にしか見えないけど、次女曰く『サメと岩』だそうです。。。

 

持参した鉛筆でタイトルや個人情報を書き、作品を提出。

お疲れ様でした!

 

そのあとは境内散策。

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

4店舗ほど出店もありました。

 

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

次女はチョコバナナ(300円)を購入。

作品の後の甘いものは、さぞかし美味しかったことでしょう。

 

そのあとは、遊具的なもので少し遊びました。

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

ここのエリアに『宮きしめん』を食べれるフードコートがあります。

彫塑コンクールに持っていきたいもの

熱田神宮 無料 イベント 彫塑(ちょうそ)コンクール 持ち物 場所

もらった案内用紙には

  • へら
  • 手拭き
  • 鉛筆
  • ビニールの敷物等

と書いてましたが、配布される粘土板がかなり小さいので、作成用の大きめの粘土板があった方がいいと思いました。

この日は暖かかったので大丈夫だったけど、地べたに座ると冷えるので、日差しがある日でも防寒具があった方がいいです。

スポンサーリンク

感想

8時から開始の彫塑コンクール。

粘土がなくなり次第終了ということで、9時前にはつくように行きました。

『どれくらいで粘土がなくなるんだろう?』と見てたけど、10時過ぎでも粘土はまだまだありました。

作品提出期限は当日の正午まで。

2時間あれば作れそうだし、今度行くなら10時頃でも良さそうです。

ちなみに次女のあんな作品でも、作成に1時間もかかりました(^◇^;)

残った粘土やゴミは持ち帰りです。

 

最初は『こんな早起きして来たのに何これ!』と次女の作品にイラッとしたけど、あまりの酷さに途中、笑いしか出ませんでした(笑)

次女より低学年の子達が上手に作ってるの見て、次女のやる気のなさにホント驚きましたけどね。

初めてのコンクール参加はこんなものなのかな。

 

まあ、楽しめたようだし内容はともあれ、これで良しとしましょう。

毎年、秋に開催される熱田神宮の『彫塑コンクール』

皆さんも芸術の秋を堪能しに、行ってみてはいかがですか〜\( ˆoˆ )/

アクセス

スポンサーリンク
ブログ村ランキング参加中です!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
↑皆様のクリックがブログを書く励みになります。 どうぞ宜しくお願いしま〜す(*'▽'*)
\記事の更新をお知らせします/

コメント