Tバッグ

とにもかくにも雑記ブログ!

嫁はつらいよ。結婚してからやめたこと

結婚してからやめたこと

この間、憧れのブロガーGさんからこんなお言葉をいただきました。

「たまもりさんとシンクロライティング?書きたぁい。」

このお言葉に、ちぎれるほど尻尾をフリフリさせながら書いた次第でございます。

そのお題とは『結婚後、気をつけてること』

妻の皆さんはいっぱいあるでしょうね。

知ってます?

それに対して旦那さん側は結婚後やめたことが「ない」と答える方が多いそうですよ。(ゼクシィ調べ)

 

嫁はこんな思いで、こんなに我慢してるんだ!

と怒りに震えながら書いたけど、後半はどうも締まりが悪くなっちゃいました。。。

 

スポンサーリンク
 

嫁はつらいよ。結婚してからやめたこと

ソファで寝る

何かをしてるのに、本能のまま流れていく行動って最高じゃないですか!?

めっちゃわかりづらい表現ですね(汗)

私にとってテレビを観ながらソファで寝てしまうのは、まさにそんな行動です。

寝たいわけじゃない、本来ならテレビを見たい。

だけど本能に打ち勝てず、知らぬ間に本当に自分がしたいことをしてる瞬間は最高です。

 

なんですけど、旦那はこの行動を「だらしない!」と許してくれません。

「寝るなら寝る、観るなら観る。けじめをつけろ」と。

歯も磨いて、あと寝るだけの状態なのにですよ〜!

こんなこと言わなくても、寝てしまった私をお姫様抱っこでベッドまで連れて行ってくれてもいいですよね〜。

 

私からしたら『たかがそれくらい』なのですが、旦那はとても許せないようで、これすると何日間か口を聞いてくれなくなります。

男友達と連絡を取る

男友達関連の記事も書きました。私は男女の友情存在する派です。

www.h163932.xyz

それに対し、旦那は男女の友情存在しない派。

何か下心があると言って、男友達、ましてやPTAに所属するのも嫌がります。

「PTAや町内会の飲み会、食事会は不倫の温床だ」と、目にも鱗の持論を繰り広げるのです。

今年PTAの補欠に選出された時も、断れと言われました。

そんな理由で断れないので、飲み会や食事会は行かないということで承諾。

結局、PTAにはならなかったけど、こんなことで喧嘩になるとは思いもしませんでした。 

飲み会の回数

夜出してくれない旦那さんもいるので、私はまだ恵まれてる方かもしれません。(ん?これは洗脳されてるのか?) 

飲み会は行けるけど、毎月は絶対無理。

3ヶ月に一回なら角が立たずに飲み会に行けると、実体験を通して気づきました。

 

「3ヶ月に1回だぞ!」と言われたわけではありません。

「行きたかったら行けよ」とは言うけど、1ヶ月しかスパンが空いてないと「また?前行ったばかりじゃない?」と嫌味を言われます。

3ヶ月に1度が、旦那の記憶が薄れる期間なんです。

 

3ヶ月に1度だと何人かいる友達と飲みにいく約束すると、半年待ちになってしまうこともあります。

半年待ちを避けるために『友達チェンジはしご酒』したりもします。

少人数で飲みにいくと、友達チェンジではしご酒はしにくいのであまり二人っきりで飲みにいくことないですね。

でも大人数になるとテーブル離れてしまうので、話せなくて家帰った後にラインチャットしたりします。

飲んで帰ってきてラインしてる様子を見た旦那は「飲みに行ったのにまだ話することあるの?」と不思議そうに見ています。

 

飲み会後にラインするのは3ヶ月に1度しか飲みに行けないからなのだよ。

旦那からのお誘いを断らない

これは、産後妻の皆さんは耳をかっぽじって聞いてください。ブログで耳をかっぽじるのもなんですが。

ほとんどの女性は産後と育児中、セックス したくなくなります。

ホルモンのバランスやストレス、育児疲れでセックス に時間を割くくらいなら寝たいと思ってしまいます。

私もそんな理由で、旦那のことは嫌いじゃないけど、誘われて拒否したことがあります。

 

大体の男の人はシュンとしてしまって終わるようなんですが、うちの旦那は怒りをあらわにし、その後3ヶ月近く私を無視しました。

関連記事>>

www.h163932.xyz

あまりにもその時の出来事がきつくて、私はそれから旦那の誘いを断りません。

したくないけど誘われそうな予感がした時はすぐに寝る! 

 

今となってはこのモラハラ行動に感謝してます。

他にもブログを書いてまして、そのブログではセックスカテゴリーが人気記事上位を占めてます。

人に聞きにくい悩みだからというのもあるだろうけど『セックスレス 』と『セックス したくない』の真逆の記事どちらも検索されています。

やっぱり夫婦にとって、必要不可欠な行為なんでしょうね。

 

YOUも雑誌で語ってたけど「旦那さんの誘いを断っちゃダメ!」

後悔するのは女の方だから。

veryweb.jp

 

スポンサーリンク
 

やめたと言ってるけど・・・ 

いくつかは旦那の目を盗んで密かに実行してることもあります。

数年前はストイックに旦那が嫌がることはしないようにしてました。

「なぜしてはいけないの?」と疑問を持ちながらも、旦那と喧嘩になる方が嫌で我慢してました。

けど、無理に我慢することで不自然でおかしな思考回路になり、自分らしくいられなくなってしまった時期があります。 

旦那の顔色をうかがって生きてたことに負荷がかかり、旦那に対する反発心が生まれたのだと思います。

この時期は「私にも自由を!」と嫌がる旦那おかまいなしに一人旅も決行しました。

望みが叶っても満たされることなかったので、本当にしたかったのではなく、反発したかっただけなのでしょう。

まあ、自己分析ですけどね。

 

今はしたいと思ったことは、自分の中でGOサインが出たらやってみます。

なんでもしたいからするのではなく、リスクも踏まえてしてもいいと思えた時だけです。

 

旦那しか見てない嫁より、他に興味を持ってるくらいがちょうどいい。

男性は『追いたい生き物』というのは旦那さんになっても変わらない。

私が旦那に気を使ってた時より、気を使いすぎなくなってからの方が上手くいってます。

この前、旦那が自分のTシャツにアイスクリームをこぼしました。

私の近くにティッシュがあったのでとってあげたら「優しいね、どうしたの」と言われました。

優しくしようと思ったのではなく、たまたまティッシュが近くにあったからしただけ。

これくらいの気まぐれな気遣いの方が、気も使わなくていいんです。

それにいつも至れりつくせりしてたら要望も上がりますからね。

 

妻になっても、旦那以外の男性と接することは大事だと思います。

ディープな関係ではなく、ただ話すだけでも自分は女性なんだという意識が保てます。

卑猥なこと言う人もいますよ。

でもこちらが相手にしなければいいし、2人っきりにならないようにしたら変なことにはなりません。

若い頃は「体目当てなの!」と思ってたけど、今となっては「女扱いしてくれてありがとう!」なのです。

年取ったなー。

言葉だけはいいように受け取り、あとは流す。

 

以前、不倫系の記事も書きましたが、私、一番じゃなきゃ嫌なので不倫しないだろうなーって今では切に思います。

あとセックスレスでもないので、温もりも恋しくないし。

私にとって認証欲求とは人に気にかけてもらってると感じた時に高まります。

そうなると人と接さないと高めれないんですよね。

女友達でもいいのですが、男の人の方が褒めてくれるので(笑)

旦那に「頭悪い」とか「ガサツ」とよく言われるせいか「頭が良い」「品がある」と言われた時が一番高まりますね。

認証欲求が高まると、旦那の心無い言葉を跳ね返すパワーが生まれます。

モラハラ旦那を持つ女性は『自分は何もできないダメ人間』と洗脳されやすいので、その洗脳を他の人に解いてもらった方がいいですよ。

モラ旦那からすると、人を蔑む言葉はブラックジョークで傷つけるつもりはないのです。

 

かなり本題とそれてしまいましたが、まとめると。

嫁になってやめたことは多いけど、自分を保つためにはこっそりしてる。

それをしてることで今は上手く回ってるので結果良ければ全て良しってことで。

 

内緒事がない夫婦はいないと言います。

真実は知らない方がいいこともある。

 

女性が結婚してやめたことがあるのに対し、男性は「ない」と答えた人が多い。(ゼクシィ調べ2回目)

Gさんも

結婚してやめたことは、特にないんすよね。

とおっしゃってるので、旦那さんは相当苦労されてることでしょう。。。

ってのは冗談で!

Gさんはやめることをせず、夫婦円満を保ってらっしゃるのでこれこそ見習いたいです。

幸せな結婚生活を送るための秘訣5か条 - ミセスGのブログ>>

www.realoclife.com

5か条最後の秘訣がめちゃ笑いました!

でも、これこそ一番大事なことなんだから、主婦はみんなするべきよ。

その悩み放っておくと老けますよ!

悩みがない人なんていないけど、悩みにとらわれ過ぎて毎日が楽しくないってことありませんか?

悩みはストレスの原因にもなり、解決しないと老化や健康にも影響します。

毎日、笑顔で暮らしたいですよね!

恋愛、復縁、結婚生活、職場での悩みを占ってみませんか? 

・気になる彼との未来…

・今年は結婚できる?

・職場に馴染めない

・誰にも相談できない悩み

【ココロクリア】は心理カウンセラーとプロの占い師が 東洋占星術×心理学を元にあなたを鑑定します。

>>今月は【お試し無料鑑定】が受けれます。

【ココロクリア】メール占いはこちらから>> http://kispr.jp/p.php?i=335&pr=jg0320&ac=on