スポンサーリンク

【年収700万〜1000万は破産に注意】1000万プレイヤーの妻が語る!年収1000万円でもギリギリなのは◯◯◯が増えるから。

年収1000万円 専業主婦 生活

こんにちは!Tバッグたまもりです。

この間、メンタリストDaiGoのYouTubeを見ました。

タイトルは『見た目が最も老けるストレスが判明』というもの。

早速ネタバレしてしまいますが、老けて見えるストレスは『お金』なんですって。

もっとも破産しやすい年収は700万〜1,000万なんだとか。

実際、年収1000万で生活が厳しいという人が結構多いそうです。

私は専業主婦ですが、うちの旦那は700万〜1,200万までの年収を経験していて、現在は1000万以上をキープしてます。

この年収の生活をして思うのは、◯◯◯が増えるからカツカツなんだよね。

 

 

スポンサーリンク
 

なぜ700万〜1000万は破産しやすい?

年収1000万円 専業主婦 生活

年収700万〜1000万が破産する率が高いと聞いて、

え〜〜!!と思いました?

それとも、あ〜、これもわかる。と思いました?

 

私はこの話、どっかで聞いたことあるんですよね。

平均年収以上もらってて、お金のストレス抱えるのは『無駄遣いが多いから』なんですって。

 

DaiGoさん曰く、これくらいの年収になると贅沢をしだすらしいです。

年収800万超えてくると、幸福度が上がらないためお金を使って幸福感を得ようとするとも話してました。

これも、納得です。

うちの旦那は年収700万〜1200万を経験してます。

700万と1200万だったら、500万も年収が上がってるのに手取りはさほど変わらないんです。

税金が恐ろしいほど持っていかれる。

そして、900万か1000万の頃にはもらえた子供手当も減額になったり、もらえなかったりと、給与以外の収入が減ります。

 

「結婚するなら年収1000万円以上」と、結婚相手の理想を語る女性もいるけど、都内で子供のいる世帯だと1000万でも厳しいのが現実。

news.careerconnection.jp

↑この記事にも書いてましたが、『夫の散財』も理由の一つかもしれませんね。

旦那さんは、自分が働いて得た成果だから気が大きくなりがち。

 

うちも出費が続いた時に「最近、お金使いすぎだし」と言っても「うちそんなに困ってないでしょ」と答えが返ってきます。

嫁はもらった生活費から、毎日の食費、いろんな税金、子供の学費を支払って把握してるけど、旦那さんは任せっきりでお金の支出を把握してない事も多いんじゃないかな。

大きな出費は夫も把握するんだろうけど、こういう細々した出費のことはわかってないんだろうね。

 

細かい話、旦那と買い物行ったら、そんなに美味しくもないのに高いカレーのルーを買おうとします。 

「たった100円高いだけでしょ」と言われるけど、毎日この計算をやってる主婦にとっては50円でも大きいんです。

コスパ的に考えると無駄。

 

あと動画では言ってなかったけど、年収1000万になったとしても、毎年キープできるとは限りません。

一度、贅沢を覚えちゃうと生活水準を下げるのは難しくなります。

旅行などは我慢できても、食べ物の質を下げるのはけっこう苦痛。

赤いウインナーとアルトバイエルンだったら、味も価格も違いますよね。

すご〜く贅沢なものは我慢できても、若干の贅沢を我慢することはなかなか出来ません。

『たった100円違うだけ』という金銭的な緩みも生じて買ってしまうけど、そういった事柄が重なると家計は逼迫します。

 

年収がいくらになったにせよ、破産する人は私からすると『身の丈を知らない愚か者』だと思うんですよ。

DaiGoも言ってたけど、たかが1000万、2000万くらいで何を鬼の首とった気でいるんだ〜!調子に乗りすぎってこと。

 

私が稼いで得たお金じゃないし、DaiGoはもっと稼いでるから言えちゃうんだろうけど、1000万、2000万稼ごうと思ったら容易じゃないですよ。

だけど、豪遊できないのが現実です。

それに、お金持ってる人ほど質素だったりするって言いますよね。

 

動画でも言っていて共感したのが、お金ないのに何を牛丼食ってるんだ!ってこと。

とある、学生に「DaiGoさんはお金持ってるから吉野家の牛丼なんて食べないですよね。僕はいつも吉野家でしか食べれません」言われたそうです。

お金ないなら自炊しろ!牛丼なんて贅沢だってことです。

 

スポンサーリンク
 

無駄使いって何?

年収1000万円 専業主婦 生活

そもそも無駄使いってなんなんだって話ですよ。

DaiGoはワンカップ大関、毎日飲んでるんだったら、大関を何回か我慢していいお酒を飲んだ方がいいって言ってました。

私もこの考え方に大共感。

石ころに1円払うくらいなら、1万円のマフラーを買う。

いるものにならお金を払えるけど、いらないものはいくら安くても欲しくないってことです。

 

でもね、ここで難しいのが人の価値観ですよ。

DaiGoはタバコも無駄使いと言ってました。

私もタバコ吸わないので、タバコの料金が値上がりしても吸い続ける父を見て『無駄遣い』と白い目で見てます。

だけど、父からしたらこのタバコで至福を味わえるんです。

 

女性がネイルしたり、マツエクしたり、エステに行ったり、男性からすると「何も変わらん」と無駄使いに見えるけど、女性が満足してるならそれは価値のあるお金の使い方で無駄使いではない。

 

金持ち父さん 貧乏父さんの本で、金持ち父さんの考え方は『投資にならないものは無駄使い』でした。

家も賃貸は毎月家賃を払うからもったいない。

家を購入した方が資産になるというけど、毎月、毎日、価値を生み出さないものは、金持ち父さん的に資産じゃないんです。

土地や物件を買って、運用するのがお金持ちになれる人の考え方なんですって。

 

これも納得する部分もあるけど、まずは自分たちの住む家じゃね?と思っちゃいますね〜。だから凡人なのか。

色々と人によって無駄使いと無駄使いじゃないものがあるけど、年収が上がると確実に変わるのはコレです!

 

スポンサーリンク
 

年収が上がると選択肢が増えて生活がギリギリになる

年収1000万円 専業主婦 生活

旦那と結婚した当初の年収は400万くらいだったかな?

その時は駐車場込み月9万円くらいの賃貸に住んでいて、私もバイトをしていました。

子供もいなかったし生活がギリギリと感じたことないです。

趣味のサーフトリップで海外にも行ってました。

もちろんLCCで、5スターホテル泊ではないですが。

 

年収が4〜500万でも、子供がいなかったり、地方在住だったりすると、窮屈な生活にはなりません。

そして、この頃は食費の生活水準も低かったです。確実に。

牛乳は低脂肪乳でも気にしなかったし、バターもマーガリンでも気にしなかった。

歳を取るにつれ低脂肪乳と牛乳の違いや、マーガリンがいかに体に悪いかを知り、安さより質を求めるようになってます。

 

支出が増えるのは、やっぱり子供が生まれてからでしょうね。

その他にもマイホームが欲しくなるような衝動とか。

でも、これらも使い方によっては年収400万でも窮屈なく暮らしていけます。

1000万以上の年収になったからこそ選択肢が増えるゆえに、裕福な暮らしができなくなってしまうんですね〜。

 

スポンサーリンク
 

【経験談】マイホーム選択肢

例えば、マイホーム。

私の住む愛知県では、駅から遠くてパワービルダーだと2000万円くらいで家が買えます。

我が家は1軒屋を2回購入してます。

1回目は中古の1軒屋、2回目は今住むセキスイハウスで土地から建てた家。

この時の家選びも選択幅が全然違いました。

 

【年収500万のマイホーム選択肢】

中古の家を買った時は年収500万くらいだったと思います。

ハウスメーカー巡りをし、土地から建てることも視野に入れてました。

だけど、現実的にこの年収では土地から建てるのは難しいと思いました。

駅近の土地を探してたので余計に厳しかったです。

そして、ハウスメーカーに見学に行くと『お客様情報』を記入しなければなりません。

そこには、希望の家や予算、年収も明記します。

 

年収を見て営業マンは線引きするそうですね。

年収によって借入れ金額が決まってくるので、土地を持ってない私たちにかまう暇はないでしょう。

大手で親身になってくれたのはPana Homeだけだったんじゃないかな。

結局、気にいる土地が見つからず、築浅の中古住宅を購入しました。

 

【年収1000万のマイホーム選択肢】

その後、年収が2倍くらい上がり「家を一から建てたいね」という話になりました。

この時もハウスメーカーに見学に行きました。

今回は年収1000万。

どこのハウスメーカーもすっごく親身に聞いてくれました。

土地の紹介もたくさんしてくれました。

某ハウスメーカーの方は電卓を叩きながら「8000万の家でも建てれるから大丈夫ですって!」と冗談ぽく言われました。(目はマジ)

 

年収500万の頃には素っ気なかったセキスイハウスとヘーベルハウスの営業マンも手厚い対応。

最終、この2社で迷いセキスイハウスに決めました。

 関連記事>>

www.h163932.xyz

 

年収が倍になると、選択できるハウスメーカーも増えるし、家にかけれるお金も増額します。

だけど、かけれるからって8000万の家を建てたら、生活が苦しくなるかもしれないと自分で計算しないといけません。

ハウスメーカーの人はどれだけ借入できるかしか見てないのです。

 

でも、年収1000万ではよりどりみどりってわけでもありません。

名古屋には高級住宅街といわれる場所がいくつかあります。

某ハウスメーカーの方は、私の気持ちを取り込もうとしたのか「ここの区域はシロカベーゼです!」と、土地は広いけど最寄駅まで20分以上かかる僻地を勧めてきました。(シロかベーゼとは名古屋市東区白壁に住むマダムのことをいう)

東区の白壁の近くかもしれないけど、本物のシロかベーゼはこんなとこ住まないでしょ。

所詮1000万だと、シロカベーゼもどきにしかなれません。

 

スポンサーリンク
 

学校選択肢

そして、学校の選択肢も増えます。

 

贅沢をしてないのに、生活がギリギリな方のほとんどが子供の学費にお金をかけてるんです。

ネットでも多くの人が余裕がない理由に『子供の学費』と答えてますし、御近所さんに開業医宅があるのですが、兄弟3人とも私立の学校に通っていて、一番末っ子は長女と同学年で今年度受験です。

同じ町内会なので奥さんとお話しすることもありますが、見た目も生活も派手さが全くありません。

申し訳ないけど、初めて家の前でゴミ出ししてるところ見た時、奥さんを家政婦さんかと思ったくらいです。

 

私立に通える収入があるから私立受験を考えますが、無理してまで私立に通わせる親は少ないでしょう。

ちなみに名古屋は私立小学校の幅が少ないことから、中学から私立受験する方が多いです。

我が家も受験考えました。

私立行くと今より生活は苦しくなるけど、子供の将来を考えると私立で培えるものがあると思います。

勉強面だけでなく、いろんな面を考えて私立に通わす娘持ちの親もいますよね。(この話は長くなりそうなので深掘りはしません)

 

通わせられるギリギリのラインなのが1000万円前後の年収。

通ってもやっていける年収になると、子供のためにお金をかけたくなるのが親心。

今回、コロナで学校が休校になった時も思いましたよ。

私立はオンライン授業してるのに、公立は課題出すだけ。

子供たちの学ぶ権利が、私立か公立かでこんなに違うんだな〜って。

そんなこんなで、衣食住だけでなく、お金使う基準が変わってくるんでしょうね。

 

スポンサーリンク
 

 環境による誘惑でギリギリ

年収1000万円 専業主婦 生活

周りにも年収1000万円以上の家庭がいます。

うちの妹、3ヶ月検診の時に仲良くなったママ友、学校の時の友達(夫子持ち)、この3人は1〜3ヶ月に1回くらい会います。

妹の旦那の年収は把握してます。

検診の時に友達になったママ友と、学校の時の友達の年収はハッキリしないけど1000万超えだと思います。

子供手当の話や、私立高校無償化の話になった時の反応が一緒です。

ランチ

ランチですが、1度いくと3000円以上は確実に超えます。

この額は多いと思うか、少ないと思うかは人それぞれですが、この3人だったらこれくらいの額の場所を提案するのに気を使わない空気感が出来上がってます。

 

この金額を払ってのランチは満足感も高いので、たまには自分へのご褒美と思ってるのですが、コロナで自粛生活を送った時に自粛前より収入は減ってるのに預金が増える一方で、ランチにけっこう金使ってたな。。。と身に染みました。

化粧品

この間、メイクグッズを紹介する記事を書きました。

www.h163932.xyz

 

年収1000万越えワイフズと話す会話は、どちらかというと量より質。

コスパいいのが好きだけど、安かろう悪かろうは使わない人たち。

そこで情報交換されるネタは、質は良いけど値段がお高かったりする。

でも、サンプルとか使ってみると本当に良かったりするから、ついつい買ってしまう。

 

「もうオーバーフォーティだから、メイク用品も若い子と一緒ってわけにはいかないよね」と、思っていたけど、旦那の悪口言ったら「でもさ、こんな高いファンデーション使えるのも旦那のおかげだよ。ちふれ使ってる人も多いよ」と、言われた。

私の周りの年収1000万超えワイフズは、『この生活をさせてもらってる』と、旦那にありがたみを感じてる人ばかり。

自分の力でこの生活ができてると、調子に乗ってる私を戒めてくれたりもする。

 

他にも、美味しいパン屋さんだとか、シミ取りレーザーの話だったり、なかなかちょこっと贅沢な話が多かったりする。

一度、美味しい食パン食べちゃうと、ミッフィーグッズが当たってもやなぁ〜、フジ◯ン本◯込みは食べなくなるのが実情。

大きな贅沢してるつもりはないけど、昔より確実に贅沢になってるのは認めます。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

年収1000万円 専業主婦 生活

いかがでしたでしょうか。

人の家の内情はわからないもの。

ブランド物を身につけたり、高級車に乗ってなくても、ジーユーとしまむらばかり着てても、1000万プレイヤーかもしれません。

子供の学費を最優先に考える親が多いから、年収1000万以上でもカツカツな生活な家庭は多いんでしょうね。

まあ、住むところや親の援助、資産があるかどうかで全然変わってくるでしょうけど、我が家は子供に学費かけてないし、地方在住なのでカツカツ感はありません。

ですが、決して贅沢三昧でもないです。

 

私は専業主婦なので、金はないけど時間があるのが強み!

内職でお小遣い稼いだり、海外旅行行くために陸マイル貯めたりもして節約してます。

そんな節約術をこちらのブログで紹介してます。

h163932.hatenablog.jp

ぜひ読んでね!そしてSPGアメックスにも入ってねww

 

旦那の年収が上がって、価値観は大きく変わったんじゃないかな。

目先のことより、ちょっと未来を見据えてお金を使うようになりました。

オーガニック食品は高いけど、今後の健康のことを考えると、少し高くても体にいい材料を選びます。

子供の教育費もかける気はあります。

だけど、当の本人が全くやる気なしなので、中学校も公立通わせます。

バッグもブランド物が好きなのではなく、ブランドものは高いけど長持ちします。(長持ちさせるために本革しか買いません)

もし、そこに使えるお金がなかったら、金額相応な利点を知る由もないですもんね。

 

今回この記事を書くきっかけとなった動画、メンタリストDaiGoの『見た目が最も老けるストレスが判明』でのDaiGoの思考が共感でした。

私もタクシー乗る金あったら本買っちゃいます。

 

気になった方は見て下さい。他にも興味深い話もありました。

www.youtube.com

 

YouTubeはコンプライアンス的なものもないからか、DaiGoの毒舌っぷりが笑えます。

なんだけど、冒頭が・・・・ってなっちゃいました。

テレビで見るDaiGoはテレビ用なんだな〜。