スポンサーリンク

こんなママ友に気をつけて!一見いい人そうに見える要注意なママ友の特徴5選 危険な香りがするママ友の見分け方とは?

要注意 危険な香りがする ママ友 特徴  見分け方

子供ができると自然と接するようになるのがママ友。

ママ友という存在は『子供がいる』という共通点で仲良くなるので、トラブルに発展することが多いです。

いくら子供のためとはいえ、変なママ友とは仲良くなりたくない!というのが 本音ですよね。

最新の注意を払ってママ友を選んでも、トラブルになるケースはあります。

一見いい人そうに見えるのに、要注意なママがいるからです。

いい人そうなのに、実は危険指数が高いママはこんな人!

仮面を見破る方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク
 

一見いい人そうに見える要注意なママ友の特徴5選

要注意 危険な香りがする ママ友 特徴  見分け方

顔が広い

顔が広く誰とでも話すママは、噂好きが多いです。

「あれ?私話したっけ」ということを、他のママから聞くのは『顔が広いママ』が言いふらすから。

このママ友の厄介なところは尾びれ背びれつけて話を広めること。

顔が広いママには、当たり障りのない会話だけにとどめておきましょう。

 

【↓↓ママ友大っ嫌い!とストレスMAXから抜け出せた驚きな方法とは?↓↓】

www.h163932.xyz

なんでも知りたがる

自分に興味を持ってもらえると嬉しいものですが、ママ友からの質問は困ってしまうことも多いですね。

なんでも知りたがるママ友の質問は『旦那さんの職業』『学歴』『職歴』だったりするからです。

あなたの様々な情報を得て、マウンティングする傾向があります。

 

または、自分の自慢をしたくて聞いてる可能性も。

「夏休みどこか行くの?」と聞くのは「〇〇ちゃんのママはどこか行くの?」と自分の話を聞いてもらいたくてふってきます。

自慢するママは優劣をつけ、自分が勝ちたいタイプなので、お世辞で持ち上げてあしらいましょう。

 

スポンサーリンク
 

フレンドリー

初対面から距離感0のママ友は要注意です。

物をくれたりする人は親切心を売りにして、会って2〜3回くらいなのに頼みごとをしてきたり、見返りを求めてきます。 

満足いく見返りが得れないと、手のひらを返したように冷たくなるのもこのタイプです。

忙しそうにしてる

働いてる、趣味、介護など、何かと忙しいママもトラブルを巻き起こしかねません。

仲良くなり「働いてるから子供のお迎えが間に合わなくて〜」など言われると、親切心から「間に合わない時はお迎えしようか?うちで一緒に待ってるよ」と言ってしまいがちです。

困った時にお願いを聞いたり、聞いてもらったり出来るのはママ友の強みでもあります。

ですが、これが毎回だと疲れますね。

慣れてくると夜遅くまで迎えに来なくなったり、ママ友の旦那が家に帰ってきていても迎えにもこない。感謝の気持ちもなく、預かってもらうのは当たり前!というような態度を取るなんてことも・・・

断るとママ友仲間に悪口を吹き込む毒ママもいます。

常に何かしら用事があるママ友には気をつけてください。

ストイック

「うちは無添加、無着色、無農薬のものしか食べさせないの」

「お弁当は冷凍食品は使わないの」

「テレビは絶対見せないの」

というママ。

とても健康に気をつけていたり、自身の教育方針なので被害はなさそうですが、聞いてもないのに熱く語り出すママは危険度が高いです。

軽く『心掛けている』程度を話すのは問題ないですが、熱弁ふるうママは考え方がストイックで自分もそうだからそう有るべき!と自分とは違った考えを受け入れません。

そして他人にも強要しようとするので疲れます。

そんなママの子供は、常にいろんなことを禁止されてるためストレスがたまり、園や学校で友達をいじめてストレスを晴らしてるなんてことも。

 

スポンサーリンク
 

危険な香りがするママの見分け方とは?対処法は?

要注意 危険な香りがする ママ友 特徴  見分け方

実は要注意なママ友なのに、最初は仮面をかぶって接してくるため、危険な香りを嗅ぎ分けるのは無理に等しいでしょう。

ですが、危険な香りは徐々に漂ってきます。

何度か接してるうちに「ん?」という 違和感感じたら、そのママ友とはまず上手く行きません。自分の勘を信じてください。

こういったママ友とトラブルにならないための対処法としては『必要最小限の話題』で接する事と『二人っきりのならない』こと

噂好きでも、言ってない事を広げたりすることは出来ません。

しかも他のママも聞いてたのなら、どちらが嘘をついてるのかは一目瞭然です。

 

他にもママ友の子供とあなたの子供が仲良くなかったり、被害を被ったことがあるのなら要注意人物だと警戒したほうがいいでしょう。

子供のすることなので、多めに見てあげるのが大人な対応でしょうけど『子は親の鏡』と言われるように、子供は親の家での言動をしっかり真似します。

そして、ストレスを抱えてる子供は、お友達に意地悪することも多いです。

 

その時の状況で、優しかった子が意地悪をする場合もあります。

子供の友達にもいました。

年中さんまではいつもニコニコした優しい子Aちゃんが、年長に上がり暴力的な言葉になったり、お友達に命令したりと我が子のみならず、他のお友達ともトラブルが多くなりました。

その原因は赤ちゃんが生まれ妹ができたことで、ママの愛情を十分に受けられず寂しかったようです。

こちらのご家庭の場合、園長先生がママと話した事でママ自身が行動を見直すようになり、Aちゃんにも優しさと笑顔が戻りました。

Aちゃんは赤ちゃんのお世話を手伝ったり、妹が生まれた事を喜んでいたので、ママはAちゃんの気持ちに気づけなかったようです。

まだ6年しか生きてない子供です。

「もうお姉ちゃになったんだからワガママは言えない」と自分に言い聞かせつつも、まだまだママに甘えたい年齢です。

こういったことに気づけるママは危険指数の低いママですが、気づけないママも多いです。

「え?うちの子はずっと優しい子だと言われてるのに何かの間違いじゃないですか!?」と自分に原因があると考えず他人のせいにしたり、原因を解決せずに「そんなことしちゃダメよ!ママが困るでしょ!」と、頭ごなしに叱るママは要注意ママ予備軍と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

要注意 危険な香りがする ママ友 特徴  見分け方

一見、人あたりが良さそうで親切なママでも裏がある可能性は大いにあります。

そして、いい人に見えるからこそ自分の情報を色々と話してしまい、それを噂話に用いられたり、トラブルに発展するケースもあります。

口は災いの元。

ママ友というのは子供を通じて知り合う特殊な関係です。

必要最小限の会話がトラブルになりにくいでしょう。

 

そんな特殊な友達のママ友ですが、私にはなんでも話し合えるママ友がいます。

タブーとされてる旦那の年収、職業、大型連休や夏休みの旅行先まで話せる仲のママ友がいます。

ママ友関係が継続してるのは、お互いの性格もありますが『学区が違うこと』『子供の性別が違うこと』『お互いの生活環境が似てること』が上手くいくことなんじゃないかと思ってます。

学区が違ったり、子供の性別が違うと比較対象になりません。

生活環境が似てると「あそこのご飯屋さん美味しかったよ」と勧めた時に「え?あんな安っぽいお店で満足してるの?」または逆に「自慢?あそこ高いよね」とはなりません。

働いてるママと専業主婦のママなど、環境が違うと悩みも違うので、生活のリズムが一緒のママの方が摩擦は生じにくいのではないでしょうか。

 

ママ友を無理して作る必要はないですが、同じ年齢の子供を持った同士として共通の悩みを話し合える相手でもあります。

ママ友の子育て失敗談や成功例も聞け、リアルな口コミも聞けます。

ネット情報は価値観の違いがあると、参考にならないこと多いですよね。

何度、食べログの評価に騙されたことか・・・。

 

気の合うママに出会えなかったとしても、子供が自分で遊ぶようになる小学校高学年や、学区が変わる高校生になると、無理して付き合わなくても良い存在になります。

今はママ友が苦痛かもしれませんが、長く付き合う存在ではないので『もう少しの辛抱』と思うか、いっそのこと距離を置いた方がストレスにもなりません。

あなた気にするべきは家族であり、子供たちのことです。

ママ友の言動は気になりますが、あなたが『この人ちょっと・・・』と思ってるママ友は口には出さずともみんな思ってることです。

そんな存在のために、楽しくない毎日を送るのは勿体無いですよ。

ママ友はたかがママ友、されどママ友、意味のわからない人とは挨拶だけで軽くあしらいましょう!

 

スポンサーリンク
 

 行き詰まった時はこんな方法も

ママ友に急に無視されたり、陰口を叩いてるような目でこっちを見られると、気になりますよね。

「明日もまたママ友と顔を合わせなきゃいけないんだ…」と毎日が憂鬱になることもあるでしょう。

私もボスママに睨まれてしまったことがあります。

子供の幼稚園に行く日は数日前から憂鬱で、胃がキリキリ痛む日々でした。

 

会いたくなくても、無視したくても、子供が関係してるのでそういう訳にはいかない。

どうして良いか分からなくて、どん底の日々を送ってました。

 

「誰かに聞いてほしい」「誰かに相談したい」けど出来ない・・・

そんな時に知ったのが『リノア』でした。

 

リノアは選りすぐりの占い師を揃えた電話占いなんです。

印象的だったのは何も言ってないのに、ボスママの家族構成をピタリと当てたことにかなり驚きました。

先生のアドバイスを実践したり、未来を占ってもらい「こういうことが起こるかもしれないから気をつけて」と言われたことを気をつけると、少しづつボスママの態度が柔らかくなっていき、そのうち意味不明な嫌がらせがなくなったんです!

 

最初は「とにかく苦しい。誰でもいいから話を聞いてほしい」という気持ちや、「占ってもらったところで何も変わらないかもしれない」という疑いの気持ちもありましたが、 ママ友の悩みがなくなり、今では楽しく過ごせるママ友とも出会えました!

 

悩みがあってどうしたら良いか分からない。

悩みが解消されず毎日が憂鬱。

苦しくて苦しくてどうしようもない。

という方は、一筋の光が見えると思いますよ!

 

電話占いなので、家や車の中でも占ってもらえます。

先生と顔を合わせる必要もないので、言いにくいことでも、モヤモヤした感情も吐き出せて相談しやすかったです。

 

リノアは無料だから試しやすい!

初回登録特典で10分間無料で使えるキャンペーンをやってます。

「10分間だけお願いします」とはじめに伝えておけば、無料で占ってもらえます。

初めての電話占いで不安もあったけど、無料だから安心して使えました!

 

補足仮登録が終わったら、リノアからメールが届きます。

そのメールに記載されているURLをタップして登録完了です。

もしメールが届かない場合は、メインで使用してるメールアドレス以外で送信すると届きます。

私もそうでしたが、メインで使用してるgメールでは返信が来なかったのに、サブで使用してるgメールで送ると返信が来ました。

リノアから返信が来ない場合は、メールアドレスを他のものに変更してみてください。

 

1分簡単登録!リノアの無料登録はこちらから>>

嫌なママ友と”円満縁切り”しましょ!