スポンサーリンク

安いのに美味しい福岡グルメを厳選!15年間博多に通い詰めた主婦が選ぶおすすめのお店はここだ!!

安くて美味しいB級グルメの宝庫、福岡。

有名なお店や、美味しいと評判のお店がありすぎて、どこに行ったら良いのか迷ってしまう方も多いですよね。

迷ってしまうあなたに!

九州男児と結婚して15年間福岡に通い詰めている主婦が、帰省するたびに行きたくなるお店をご紹介します。

おまけで、有名だけど口に合わなかったお店もご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

安くて美味しい福岡グルメ

長浜家(ながはまや)

長浜家

引用画像:【元祖 長浜家】どローカルなとんこつラーメンを食べてきました!

 

福岡といえば博多ラーメン!

福岡に来て、博多ラーメン食べずして帰れないですよね。

福岡はラーメン屋さんが多くて迷ってしまいますが、博多ラーメンのルーツを知るなら外せないお店です。

 

初めて行った時はどローカルな雰囲気に若干引いてしまいましたが、最近は初めての方でも入りやすい雰囲気になってきてます。

オーダーをちゃんと聞いてくれるようになったり、子供椅子や子供のお茶碗などもありました。

お店の雰囲気とは裏腹に、臭みのないあっさりした豚骨ラーメンが味わえるお店です。しかも激安!

価格帯:ラーメン450円

長浜家のレポはこちら>>

www.h163932.xyz

 

【アクセス】

ひょうたん寿司

福岡で寿司?と思うかもしれませんが、玄界灘でとれる魚介はとても新鮮で美味しいんです!

そして、お値段も手頃なのが嬉しいところ。

ひょうたん寿司は天神に回転寿司のお店と、回らないお寿司屋さんの2店舗ありますが、回転寿司の方はいつもいっぱいで行ったことがありません。

旦那のお母さん曰く、回転寿司も回らない方もネタの良さや値段は変わらないそうなので、いつも回らない方のひょうたん寿司に行ってます。

 

回らない方も並ばないと入れないけど、回転寿司の方より行列がマシです。

回転率がいいので、見た目ほど並ぶ時間は短いです。

 

ひょうたん寿司

ひょうたん寿司

ランチメニューもあってお手頃です。


ひょうたん寿司のオススメは白身。

日本海は赤身の魚より、鯛、ヒラメなどの白身のお魚が美味しいんです。

他にもさばが生で食べれるのも珍しい。

どのネタも鮮度抜群で、シャリの酢加減やワサビの加減もちょうどいい!

 

お寿司とは関係ないですが、レモンサワーも美味しかったです(笑)

美味しいご飯屋さんってレモンサワーが美味しいとこ多くないですか!?

価格帯:ランチ1,000円〜

 

【アクセス】 

 

スポンサーリンク

 

河太郎(かわたろう) 中洲本店

河太郎 かわたろう  中洲 イカ活き造り

引用画像:河太郎(かわたろう)中洲本店に行ってきました!イカの活き造りを食べるのに争奪戦が繰り広げられるお店

 

福岡の名物というより佐賀県の名物、呼子のイカ。

本当に美味しいイカの色は何色か知ってますか?

透明なんですよ!

イカは白いものだと思ってましたが、呼子のイカを食べたら他のイカが食べれなくなるくらいの衝撃が走ります。

 

以前は佐賀県の呼子まで行ってましたが、同じクォリティのイカを博多駅や中洲で食べれることを知りました。

ただし、コスパ良く食べれるのはランチタイムだけ。

売り切れてしまう可能性もあるので、早めの予約か開店前に並ぶことをおすすめします。 

価格帯:イカ活き造り定食:2,400円〜

元祖イカの活き造り河太郎のレポはこちら>>

www.h163932.xyz

 

【アクセス】

水月(すいげつ)

水炊き 水月

引用画像:博多水炊き発祥の店 水月(すいげつ)に行ってきました!

 

”安くて美味しい”ではないのですが、水炊き発祥のお店を紹介させてください!

福岡といえば水炊きも有名です。

水炊きは鶏肉の鍋なのですが、鳥の出汁が出たスープがとても美味しいんです!!

スープは入れる具材と共に味が変化し味わい深いです。

価格帯:元祖博多水炊き鍋コース4,700円〜

水炊き水月のレポはこちら>>

www.h163932.xyz

  

【アクセス】  

らるきい

らるきい ぺぺたま

引用画像:有名人が通う人気店『らるきい』に行ってきました!

 

多くの芸能人や有名人を虜にするスパゲッティ屋さん。

数年前に移転してお店が広くなりました。

 

らるきいの名物は『ぺぺたま』

ペペロンチーノに卵を混ぜたパスタです。

なぜ、ぺぺたまが人気なのかは、唯一無二だからでしょうね。

トマトソースのパスタや、たらこパスタはどこでも食べれるけど、ぺぺたまはここでしか食べれないんじゃないでしょうか?

前評判を聞いて行ったので初めて食べた時は「美味しいけどそんなに並ぶほど?」という感想でした。

でも、また食べたくなっちゃう病みつきな味です!

価格帯:1,000円〜

らるきいのレポはこちら>>

www.h163932.xyz 

【アクセス】

 

スポンサーリンク

 

有名だけどイマイチだったお店 

『天麩羅処ひらお』はテレビでも紹介される有名店ですが、正直ハゲ天のランチの方がコスパいいって思っちゃいました。

ひらおは安くてボリュームも満点だし塩辛食べ放題だけど、クォリティはオカンが作る自宅天ぷらって感じで胃もたれしていまいました。

その点、ハゲ天は全然胃もたれしないし、ランチだと季節の炊き込みご飯がお代わりし放題。

ハゲ天ランチが1000円台で食べれると思ったら、ひらおは行く気がしない。

価格とボリューム重視の方は満足できると思います。

 

『牧のうどん』も私はイマイチでした。

博多っ子の旦那は、牧のうどんがソウルフードです。

青春の味なんでしょうね。

福岡のうどんはメチャ柔らかくて汁を吸いまくります。

だからなのか、牧のうどんのテーブルの上には汁入りのやかんが置いてます。

お店の雰囲気はどの店舗も老舗感が漂っています。

最初は一緒に行ってたけど、最近は旦那1人で牧のうどんに行ってます。

旦那曰く「うどんとかしわめしの組み合わせが最高!」なんですって。

讃岐うどんとは真逆の歯応えの福岡のうどんを手軽に味合うなら、牧のうどんに行ってみてください。

まとめ

福岡市内で食べれる美味しい食べ物をご紹介しました。

福岡名物といえば『もつ鍋』ですが、もつ鍋屋さんは何軒か行ったけどリピするくらい美味しいお店がまだありません。

 

福岡の人はもつ鍋を家で食べます。

お義母さんが作ってくれるもつ鍋がお店並みに美味しいので、なかなか気にいるもつ鍋店が見つからないんですよねぇ〜。

と、いっても鍋のスープは『ダイショーのもつ鍋スープ』ですけど(笑)

味噌味もありますが、しょうゆ味がオススメです。

 

お義母さんが仕入れるモツが臭みなくジューシーでとっても美味しいんです。

福岡では美味しいモツが手に入るから、お店に行く必要ないんでしょうね。

 

しいてオススメ店をあげるなら、もつ鍋『田しゅう』ですかね。

ここのもつ鍋はホルモンだけが入ってます。

他のお店はハチノスとかハツとか、センマイが入ってたりするところも多いです。

”腸”だけ入ってるもつ鍋が好きな方は『田しゅう』がいいかもしれません。

ニンニクきつめなので、ニンニクの量を減らしてオーダーするのがいいと思います。