Tバッグ

とにもかくにも雑記ブログ!

スポンサーリンク
   

【実録】10ヶ月46記事で月10万越えのブログ収益を得た方法☆ブログ収益5000円以下は53%と言うけど誰でも5000円以上収入を得るのは簡単だ!

スポンサーリンク
   

ブログ収益 10万越え 5000円越え 方法

いつもお世話になってますぅ〜。もうすぐブログ歴3年になる筆者のたまもりです。

なんと!ついに目標でもあった、1ヶ月のブログ収益10万円を越えたので記事にしたいと思います。

収益で悩んでる方、10万円の壁は意外と簡単かもよ!?

 

 

スポンサーリンク
 

10ヶ月46記事で10万越えの収入を得た方法

ブログ歴もうすぐ3年ということで、収益10万越えしたのはこのブログ『Tバッグ』ではありません。

他にブログを3つ運営してます。

2つは『Tバッグ』の雑記加減があまりにもひどかったので、特化して書けるジャンルを2つ旅立たせました。

もう一つは全くもって新ジャンルブログです。

この新ジャンルブログが10ヶ月46記事、バズなしで10万越えの収益を生み出しました。

このブログがなぜ10万円上げれたのかは、驚きでもありましたが必然だとも思いました。

記事が少なくても10万円稼ぐブログの方法をお教えします。

超特化ブログにする

これはよく耳にすると思います。

いろんなジャンルのブログではなく、ジャンルを一つにすることです。

『旅行なら旅行』『ドラマ、映画などの映像』『グルメならグルメ』それよりも、もっともっと特化したブログを作った方が収益に繋がります。

もっともっと特化とは『ターゲットを定めたブログ』

『旅行』でもターゲットを定めたように見えますが、もっと定めるのです。

『旅行好きで、子連れ、安くでいいとこに泊まりたい主婦』など。

「え?!こんなに狭めちゃったら検索人口減るし、PV伸びなさそうじゃん!」

と、思うでしょ。

まさにそう。PVはあきらめましょう。

でもあなたが欲しいのはPV?収益でしょ?

PVが多い方が検索順位も上がるし、アドセンスのクリック率も上がるけど、人の心に刺さらなきゃ記事を最後まで読んでもらえないんです。

読んでもらえなかったら、いくら広告貼っても見てもらえないでしょ。

たまに、タイトル上広告やタイトル下広告がクリックされてるので、記事を最後まで読んでくれなくてもここに広告貼ってたら棚ぼたあるかもね。

でもクリックされやすい広告というのは記事中なんですって。

だから記事を読んでもらわなきゃ意味がないの。

こんな狭めたターゲットでも日本人口1億人以上いるんだから、主婦の割合は何パーかわからないけど、1日1000人読んでくれてもおかしくない数字です。

 

実際、月収益10万上げたブログは『子持ちの主婦の悩み』に特化したブログで、1日800〜1500人程度。

2万〜5万PVってとこです。

このメインブログ『Tバッグ』の2分の1くらいのPVしかないのに収益は約3倍〜4倍。

PVってそんなに気にしなくてもいいわよね〜。

ターゲット定めて書いたので、アナリティクスで見たら読者層は20〜50代の女性。

自分が書いてる記事が予想通りのターゲットを掴んでると確信した時と、あるワードで検索すると以前はてなブログで交流のあった6ヶ月のブログ歴で月10万円稼いだブロガーさんの記事より上に来てるの見て『これは10万いけるかも!』と確信したわよ。

スポンサーリンク

 

上位ブログをパクリつつオリジナリティを出す

ターゲットを定めて、何を書くかが決まったらお次はリサーチ。

パクると言ったら人聞き悪いけど、上位に来るってことはこの記事を認めてる人が多いから。(中にはなぜ上位?ってのもありますけどね)

この間、たまたま読んだ旅行特化ブロガーさんのバズった記事の事が書かれてたんだけど、この記事がまさに他のブロガーのパクリともいえる記事だった。

パクったわけではないかもしれないけど、書いてることはほぼ一緒。

タイミングなど、今注目の話題に合ってバズったのかもね。

でも、私が思うに・・・・この人絶対パクってる参考にしてるはず!

 

それを悪いことだとは思いません。

全パクリはよくないけど、たいがい人が思うことって一緒じゃないですか。

突拍子もないこと書いても、読み進めようと思わないよね。

『この記事、共感できないし自分の求めてるものと違う』って離脱されてしまう。

なので、自分が書きたい検索ワードで上位に来てる人たちはどんなことを書いてるかを読むのは勉強、リサーチです。

そこで得た知識を自分流に書くとオリジナリティが出ます。

私は実体験や、人から聞いた驚きの話なんかを交えます。

そういった対話的な話し言葉が入ることで、共感を得やすいと思います。

中にはオリジナリティ出したら『やっぱりこの人の考えは私とは違う』と思われるかもしれません。

離脱されちゃう〜!PV減っちゃう〜!という気持ちは捨てましょう。

いいの!自分と近い感覚の人だけが読んでくれたら。

しつこいようだけど、人口1億人以上いるのよ。

普通の感覚持ってるなら共感してくれる人、1000人以上はいるわよ。

その人たちの心に刺されば収益得れるから。

それに、万人受けするようなことはどこにでも書いてるんだから、大手のサイトに飲み込まれちゃうわよ。

個人で力もコネもなく、有名でもないブロガーが戦うならオリジナリティでっせ!

お問い合わせ欄を必ずもうける

少ない記事数、1年満たないブログ掲載で月10万を得たのはアドセンス収入もありますが、一躍買ってくれたのはクローズド広告です!

クローズド広告とは、広告側で許可したユーザのみが掲載できるアフィリエイト広告です。

A8.net、アマゾン、楽天アフィリのように自分で広告を申請して貼るものではありません。

広告主が委託してる会社から連絡が来て、貼れる広告です。

 

クローズド広告の良い点は単価が超高い!

この単価は外部に漏らさないよう口止めされてるので公表できませんが、1クリックされただけでもウッシッシってなっちゃうほどの単価です。

1クリックといっても、アドセンスと違い登録まで進んでもらえないと収益は入らないんですけどね。

だけど、記事で心をバッチリ鷲掴みにしたら登録する率は上がってるのです。

あなたの記事にクローズド広告を貼りたいと思ってくれても、『問い合わせ欄』などの連絡窓口がないと連絡できません。

他にも、問い合わせからは「雑誌に載せませんか?」「報酬〇〇円(高収入)で記事を書いてくれませんか?」などの依頼も来ます。

中には「カブトムシの撮れる場所を教えてください」ってのも私のブログだと多いですが・・・・

こんな記事書いたんでねぇ〜

www.h163932.xyz

 一度捕りにいっただけで(しかも旦那と子供達だけ)私そんなに詳しくありません。。。。

ママ友情報やネット情報を参考にお答えしてますけど。

嫌がらせみたいなの来たらいやだから載せない人もいるかもしれないけど、金の卵は受精させる場所ないと産めませんよ。

問い合わせ欄は必ず作ろう!

 

そして詐欺じゃないかと思うこともありますよね。

実際、私はクローズド広告の単価が良すぎて恐ろしくなりました。

スポンサーリンク

 

クローズド広告依頼が来たらすべきこと

メールが来たら会社を調べましょう。

ちゃんとネットに出てきたら大丈夫。

私はグーグルマップで所在地も調べます。

シェアオフィスだと、普通のマンションの1室っぽくてよくわかんないんですけどね。。。

ここまで個人情報晒して大丈夫?

クローズド広告を載せるにあたり、自分の本名、住所、電話番号、銀行の口座番号を知らせなくてはいけませんでした。

しかもメールで。

これ詐欺だったらどうしようと思ったけど、ちょうどクローズド広告のことを書いてるブロガーさんがいたので質問して解決。

クローズド広告は『名前』『住所』『電話番号』『銀行の口座番号』を知らせなくてはなりません。

そして月末には請求書を自分で作成し、印鑑も押します。

この印鑑は銀行の認印じゃなくても大丈夫。

請求書の書き方も最初は作ってくれました。

 

振込み日に入ってくるまでドキドキでしたが、ちゃんと入ってきました。

クローズド広告はあまり知られてない広告なので、情報も薄いですよね。

口座番号を教えても決して暗証番号は教えちゃダメですよ!!

クローズド広告の依頼を受ける方法

単価が高いクローズド広告、PV少なくて儲かるなら貼りたいですよね!

偉そうに言いますが、選ばれた人しか貼れない広告なので誰でも貼れるわけではありません。

どうしたら依頼が来るかな?

私がメールを頂いた時に書かれてたことは

広告利用者が検索するワードが常に多く上位(1位〜10位)に上がっておりましたのでご連絡させて頂きました。

というような、メールがきました。

 

クローズド広告を質問したブロガーさんが取り扱ってるのはゲーム系の広告でした。

私のブログとはかけ離れているジャンルだけど、クローズド広告の種類は多種多様なよう。

とにかく、あるワードで検索上位を狙えばいいのです。

検索上位狙う簡単な方法があります。

それは競争率の低いワードで上位を取ること。

 

例えば・・・

同じ『妻 嫌い』というワードでも

『産後 妻 嫌い』だと約 787,000 件

『妻 嫌い 帰りたくない』だと約 6,700,000 件

少し書く方向性かえるだけで、ライバルがぐんと減る。

これはもちろん『産後 妻 嫌い』な夫に好きになってもらう方法を書く方が検索上位に上がりやすくなってきます。(私の場合ターゲットが主婦なので)

スポンサーリンク

 

誰でも簡単!5000円以上のブログ収入を得る方法

上記は10万円稼ぐ方法で少しハードルも高く、リサーチしなくてはいけないし、自分が思いつくままに記事を書いても到達できません。

ですが5000円以上なら自分の頭の中にある引き出しだけでも可能な額です。

なぜ5000円以下のブロガーが多いのか

オチがない。

ただの日記を書いても、有名人でも人気ブロガーでもなければ誰も注目してくれません。

起承転結までいかなくても、『問題定義』『解決』まで導きましょう。

私もオチがないブログも書きますが、収益や検索意識した記事は『なぜ?』『どうして?』『どうなった』『どう思った』まで書きます。

あとは収益が低くてすぐ辞めてしまう人も多いんだと思います。

続けてると寄せ集めの記事でもドメインパワーついてくるので、5000円以上の収益狙えますよ。

アドセンスばかりに頼らない

ブロガーなら是非とも貼りたいアドセンスですが、ブログによっては相性が悪いことも。

単価が超低いこともあります。

びっくりなのですが、今日の朝見た『Tバッグ』のクリック単価が1円でした。

4クリックで5円ってなってて、クリックされてないブログが10円ってなってて、低さに笑いしか出ません。

雑記ブログは単価が低いと言いますが、これはあながち嘘じゃない。

旅ブログも書いてるけど、こちらはクリック単価高いです。

だけど雑記ブログの方でも1撃2000円超えも経験してるので、平均的に低いってことですね。

ちなみに高単価クリックだったのはこちらの記事。

www.h163932.xyz

マスカット食べる人は一味違うのかもしれません。

 

私の妹もアフィリエイターですが、インテリアに特化したブログを書いてます。

ブログ歴は私よりも半年くらい先輩かな。

アドセンス収入は月1万もないみたいだけど、楽天アフィリや商品紹介で結構いい線いってます。

 

この前読んだ、はてなブロガーさんも月5000PVで10万円の収益。

でもアドセンスは貼ってません。

アドセンス受からないんですって。 

最近『お知り合いにアドセンスを紹介すると報酬がもらえる』ってのがMYアドセンスに載ってるのですが、そのブロガーさんに紹介したいくらいです。

話は逸れたけど、彼女も特化ブログでブログの記事にあった広告を自分で選び載せてます。

アドセンス広告は記事とは全く関係ない広告も出るので、ジャンルによっては自分で広告選びした方が収益が伸びるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

とにかく続ける

5000円の以上のブログ収入を得るのに一番大切なことは、やっぱり続けること。

続けてるうちにスキルは若干でも絶対上がります。

記事数が多くなると、ブログが検索される率も高くなるので数ヶ月前書いた記事や、数年前書いた記事が急にめっちゃ検索されるようになったりもします。

 

アクセス上がってくると、変なコメントが来たりしますが所詮、遠吠えだと割り切るのも必要。

そんなことで気にしちゃってやめるのは勿体無いですよ。

ネガコメなどの悪口は、それだけ注目度の上がってきた証拠なんですから。

私はネガコメ結構好きです。

ヨイショなコメントより、本音が出てるし、そうそう見れない人間のエゴや歪みが出てますからね。

知らない人だからここまでできるんでしょう。知ってる人だったら遠慮して飲み込んじゃうこと多いよね。

的外れすぎて笑えるときもあるしww

 

書いた記事に交流のあるブロガーさんからネガコメではないけど、気を悪くしたかなと思うようなコメントが来たこともあります。

交流がない方からは何が来ても動じないのですが、交流あるとやっぱり気にしちゃいますよね。

けど、あなたが欲しいのはブログ友達ですか?収益でしょ?

だったら仲良いブロガーさんが気に触るかもしれないことでも、気にぜず検索上がるようなことは書きましょう。

それに、本当のブログ友達はどんなこと書いても真意をわかってくれます。

『個人を攻撃したり、傷つけようとして書いたのではなく一般論だと』

幸いなことに私にはブログ友達がいます。

お互いアフィリエイターではありますが、貪欲に収益を欲してない。

楽しく、でも収益をモノにできそうな予感がする時は手を出すみたいな。

今回、夢の10万越えした時もブロ友に真っ先に知らせました。

ブログ書いてると緩む時あるけど、仲間の活躍を見て高め合えるっていいですよね。

まあ、私たちはあくまでもゆるく!なので、そこが一緒なのも楽なのでしょう。

そんなブログのことを話せる存在ができると、続ける糧にもなると思います。

オフ会に行ってみるのもいいものですよ^ ^

 

スポンサーリンク
 

まとめ

ブロガー向けの記事は書きたくありません。

だって〜、ブロガー意地でもクリックしないじゃ〜ん!(笑)

こんな記事書いたって、意味ないのに書いたのはただ単に自慢したかったから!!!

「出た出た、能力もないブロガーが1度10万越えしたからって調子に乗ってんじゃねぇよ!」という声が聞こえてきましたよ(* ̄m ̄)

そう思ってるあなたは月10万円は稼げないわよ。

 

収益自慢ブログに収益へのヒントが隠されてる。

そのブログのデザイン、引用記事、アドセンスの貼り方、広告の紹介の仕方など、目で見て盗める情報がいっぱい詰まってるんだから。

自慢ブログから多くを盗むの。

ブログデザインだって、自分ではこれでいいと思ってるかもしれないけど、意外と見にくかったりしてるかもよ。

うちの旦那は自体一つで見る気が失せると言ってた。

字の大きさ、自体は大丈夫?

 

あ、でも私のブログは参考にならないですよ。

ストイックにブログ運営をしてません。

今日だって、ゲームオブスローンズ 世界同時配信日だけど、Huluでやってないし見るのやめたからね。

私の一番の仕事は主婦業なので、ブログは無理なく空いた時間にできるお小遣い稼ぎ。

だけど記事を書くときは自分なりではありますが、妥協をしてるつもりはありません。

能動的にアクセスアップ、収入アップを研究しないけど、受動的には若干研究してます。

自分が面白い!と思ったブロガーさんはやっぱりすごい人が多いので、見るだけで勉強にもなります。

うっとーしいと思われてるかもしれないけど、尊敬するGさんのブログは知らず知らずに真似してるかも。

Gさんの閃き、独創性は真似すると言ってもしきれてないのが現状ですが。

でもこんなスタンスで10万稼げるんだからブログって可能性秘めてるわよね。

 

約3年間、いろんなジャンルのブログをやっみて思ったことです。

ブログはオワコンってのも聞くけど、今でも100万稼いでる人もいるんだし、ストイックに運営しなくても10万稼げることだってあるんだし、夢あると思いますよ(^_−)−☆