Tバッグ

とにもかくにも雑記ブログ!

ブログっていいよね!現実逃避できる手段に最高!!

スポンサーリンク

f:id:h163932:20181113150050j:plain
ブログを書き続け2年以上が経ちました。

最近サボり気味なのは突っ込まないでください。

 

ブログ始めたきっかけは、旦那がアドセンスを手にしたかったから。

アドセンスに合格したら、また平凡な専業主婦に戻る予定でした。

それが今でもブログを書き続けてるのは収益があるから!

やっぱりブログを読んでくれる方の存在や、実際に触れてないけど温かさを感じることができるから続けられるのかな。

 

gch.hatenablog.com

ドラマ、映画レビュー界のカリスマ女王のGさんの記事。

Gさんにコメントするようになったのはウォーキング・デッドレビューがきっかけ。

自分の意見をしっかり持ってらして、ちょっと近寄りがたい存在でもあり、憧れの存在でもあるGさん。

勇気を出してコメントしたら、私なんぞに絡んでくださる。

実はちょっと抜けてて、お茶目で、男の好みはヒゲ生えてたらなんでも良さそうな感じです。

 

Gさんの記事のコメントを読んで、私もすごく嬉しくなりました。

ブログでお互いのことは文面上でしか知らない。

だからこそ言えちゃうことや、出せちゃう部分もあると思うんですよね。

こういう関係を築けてるGさんも、コメントをしてたブロガーさんも素敵だな〜。と一人ニヤニヤ、コメントを読みました。

コメントしてる方は私も知ってるブロガーさんもいて、『やっぱりいい人だな』とつくづく思った。

私はふかづめさんに流しそうめんコメントで救われてます。

 

ブログは現実にはどんな人が書いてるかわからない。

どんな自分も演じることができるんですよ。

 

友達に聞いた話、YouTubeで可愛い女の子のアニメーションを作成してるユーチューバーがいるらしい。

その正体はただのおっさん。

声も変えられるし、アニメーションは作れるし、おっさんが出る幕は思考のみ。

女の子の話し言葉はおっさんが考えてるらしい。

でもそれを知らない視聴者は、可愛い女の子が作ってると錯覚に陥る。

おっさんがそんな可愛いこと言えないよ。と思うかもしれないが、おっさんだからこそ女の子が言って可愛い言葉を知ってるのだ。

 

そう思うと、ブログはどんな自分にだってなれる。

職業だけじゃなく性別、年齢すら偽れる。

 

自分自身の正体を偽らなくてもメンタルを偽ることもできる。

今、最強に苦しい状態だってブログでは明るく振る舞える。

ブログ仲間がいたら「いいね!」「やっぱり〇〇さん!」なんて元気ももらえる。

 

私の場合、こんなダメ嫁記事も書きました。

www.h163932.xyz

引くよな〜、こういうセンシティブな話題はコメント数が少なくなるんです。

どう触れていいかわからないんですよね。

私もあります。記事を読んで思ったことはたくさんあるんだけど、簡単には触れちゃいけないような気がしてコメント書くのは戸惑っちゃいます。

でもね、この記事は結構いろんな方面からコメントをいただけました。

男性からのコメントも嬉しかったです。

奥さんを大事にしてそうだな〜と勝手に羨望のまなざしですww

 

自分をさらけ出した時に、まっすぐにコメントをくださる方がいる。

ブログをやってて楽しいと思うことは人それぞれだと思いますが、私はこういう部分を認めてくれたり共感してもらった時が一番嬉しいです。

 

今現在もめっちゃ読んでるブログがあるのですが読者登録すらつけれません。

コメントは何度かしたかな。いや、1回か?

一度、会って話してみたいくらい、めちゃ共感な記事を書くブロガーさんがいます。

でもセンシティブすぎて・・・

 

なんかタイトルとはずれてしまいましたが、現実逃避で楽しめる手段でもあり、現実問題をさらけ出し勇気をもらえる手段でもあるブログ。

 

さらけ出せるといっても渦中にいると書けないかもしれないですね。

最近、旦那とはいい感じです。

 この記事にも書いた通り、旦那を中二の息子だと思うようにして好調です。

www.h163932.xyz

旦那の発言に腹たつ奥様、旦那はあなたに甘えてるんです。

それにも気づかないくらい子供なんです。優しく包んであげたらうまくいきますよ。

自分が癒される場所は他で見つけましょう。

こんな旦那を持つ奥様は旦那では癒されませんから。

 

不倫しろという意味じゃないです。

不倫する男ほど自分のことしか考えてない身勝手な生き物はいないですからね。

本気で旦那以外に癒してくれる男性が現れたら試してください。

めっちゃ重い言葉やうざい言葉を1週間くらいマックスで浴びせましょう。

それでもついてくるようだったら旦那を切る時が来たかも(笑)

 

はい!今日も支離滅裂。

検索意識して記事書くのも疲れるのです。

 

たまにはこんな長いひとりごと。(村ちゃんさんパクりましたww)

今日も読んでいただきありがとうございました!