Tバッグ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 2000%の自信

スポンサーリンク

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 

ついに第7回目を迎えたバチェラー・ジャパン2。

東京に戻ってきて、普段に近いデートをするようです。

そうそう、異空間と通常とではテンションも違うしね。

結婚相手を見つけるなら普段の生活でどのような関わりかたができるのか知りたよね。

 

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード6を見た感想はこちら

www.h163932.xyz

 

まずは2ショットデート。

トップバッターは福良真莉果さん

お〜!!マリカさんが一番目。

初のデートで大喜びでした。私もなんか嬉しかった〜 。

 

デートの行き先はな、なんとチャペル!

結婚を匂わすようなとこ連れてきて、その気にさせて落とされたらたまらないよな。

 

ここではマリカさんが自分の家族のことを話す。

マリカさんは複雑な家庭環境だった。父親にトラウマを今でも抱えながらも明るいマリカさん。

こんなに明るく元気な女性の影の部分は守ってあげたくなっちゃうよね。

「林太郎が引くかと思って話しづらかった」というマリカさんに

「引くわけないじゃん」と言ったリンタロ。

 

マリカさん、引くわけないじゃん!!この話聞いて引くやついたら、そいつに引くわ。

いやいや、でも世の中には人の痛みもわからない人間はいるからね。

この話聞いて「今まで以上に幸せにしたいと思った」と言ったリンタロ。

リンタロ男気あるんだよな〜。

 

で、そのあとに「ねえ、目を閉じて」とリンタロに言われたマリカさん。

 

もしかして、これはサプライズローズ???

と思ったら、誕生日ということでマリカさんにプレゼント。

 

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 

マリカさんめっちゃ嬉しそう。

可愛い喜び方だね。

 

またさ〜、リンタロのプレゼントのセンスがいいよね。

上質そうな淡いグレーのストール。

もし同じようなの持ってても、ひざ掛けとかブランケットがわりにできるからね。マフラーだったらそうはいかない。

自分は毒蛇がらのマフラーを巻くけど(今回も巻いてた)、好みがわからない女性にはちゃんと無難なものをプレゼント。気遣いできる男だと思うよ。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

若尾綾香さんは思い出の場所デート

2番手は若さま。

場所は東京を飛び出し大阪へ。リンタロの母校に行く。

リンタロはPL学園だったんだね。

 

母校を散策後、親友のカフェに行く。

親友に会うなんてポイント超高くない?

アズアズは「親友に会わせるなんて品定めされてる」って言ってたけど、品定めかな〜。

どうでもいい人には自分の大事な人に会わせようと思わないものじゃない?

大事な人だからこそ、大事な人にも会ってほしい。まあ、会わせた後は「どうだった?」って聞いちゃうけどね。

 

卒アル見て大盛り上がりの3人。

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 

親友のタロウさんがまたいい人そうなんだな。

このタロウさん「林太郎はおっぱい星人」とリンタロがオッパイ好きなのを暴露する(笑)

リンタロの慌てる姿が可愛かった。

そんな慌てふためなくても男なんてオッパイか、ケツか、くびれが好きでしょ。それを女はわかってるから豊胸したりダイエットするんだよ。

 

このデートでやっぱり若さまは実はいい子なんじゃないかと、またまた確信してしまいました。

リンタロに過去のことを話せないのも人間不信になるような経験をしてるから。

若さま美人だからいろんな男が寄ってくると思うんだよね。しかも金持ってて手に入らないものはないと思ってるような男が。普通の男性だとこんな美人に近寄るのも勇気いるでしょ。

 

でも、中身を見てもらえてないと実感することが多かったみたい。美女あるあるだよね。

いい女を抱きたいだけで近寄ってくる男は飽きたら無残にもポイするんだろうな。

落とすまでは必死になって良いことばかり並べるけど、その言葉は落とすための常套手段でそこに心はない。

その言葉に騙され、気持ちを許して捨てられたら人を信用できなくなるよ。

で、男はこう言うのよ。

「散々プレゼントもしたし、いろんなとこ連れてったよな。オイシイ思いして何が不満なの?」って。

ふざけんな!このカス!!

 

若さまがリンタロに話す時の表情もよかった。

照れ臭そうに笑いながら、そして涙を流しながら語ってた。

強く見える女性の弱い部分ぎゅっとしたくなるよね。

リンタロは若さまを強く抱きしめるのでした。

 

最後のデートに選ばれたのは小口那奈子さん

今回、最後のデートに選ばれるのはナナコ。

 

ナナコとマミちゃんはリンタロはもう最終まで残すと決めてるからアズアズが選ばれると思ったけど。

ナナコか〜。

 

お酒を飲んで本音トークデート。

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 

偶然にもグレーでカップル感の出る2人の服装。

 

おっと・・・暗雲立ち込める

リンタロがナナコをデートに誘ったのは『特別』だから。

ずっとデートに誘ってもらえなかったナナコはリンタロへの気持ちがわからなくなってた。

リンタロのナナコを思う熱に対して、ナナコは冷め気味。

その温度差を感じ取って、リンタロちょっと拗ねてない?

 

ナナコを不安にさせた自分の不甲斐なさに苛立った模様。

この番組で女性と話せる時間は限られてる。

自分の中で特別な女性だと決まってたからこそデートに誘わず、他の女性たちのことを知ろうしたリンタロ。気持ちは届いてると思ってたようだけど、ナナコには届いてなかった。

完全にズレだよね。

 

ナナコを不安にさせた自分に腹をたてるリンタロが素敵でした。

人の気持ちを考えられる男性って素敵だよね。

ナナコとリンタロが普通のカップル同士なら話し合って修復可能だけど、これはバチェラー・ジャパン。

他にも甲乙つけがたい素敵な女性が自分に熱い想いをぶつけてるのに、そんな冷めてるようだったらナナコはローズもらえないかもね。

リンタロはこの言葉でフラれたと思ってるんじゃないかな。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

カクテルパーティ

カクテルパーティも今回が最後。

いよいよバチェラー・ジャパン、終盤にさしかかってきましたね。

 

デートをしてない女性とまずは話す。

倉田茉美さん

「どういうつもり〜?ずっとほったらかして」

とマミちゃんが可愛く拗ねる。

重々しくない言い方でほんと可愛かった。

 

『どのデートが一番印象深かった?』という話になりマミちゃんと沖縄で見た夕焼けデートと答えるリンタロ。

 

詳しくは

www.h163932.xyz

 

この時、夕日を見ながら半分だけ海に入水してたの。

バチェラー・ジャパン2 エピソード5の感想

映画のワンシーンみたいと思ったけど

2人も訳もわからず気づいたら海に入ってたみたい。

綺麗な夕焼けに引き込まれるように入水したのかもね。

我を忘れる瞬間が共有できる2人。

 

野田あず沙さん

アズアズも今回デートできなかった。

カクテルパーティでお話するけど・・・

「もし旦那さんが稼げなくなっても大丈夫なように貯金してるの」

だって。

なんか色気ねぇな〜。

 

そういえば彼女もおっぱい星人。今残ってる女性の中でナンバー1ではなかろうか。

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード7を見た感想 

 

今回、アズアズが落とされるような気がするんだけど、「2000%の自信がある」と笑顔で語ってた。

自信は必要!

でもどこからその自信が湧いてきたのだろうか。

 

最後の最後にナナコが!

2ショットデートでは脱落臭プンプンでした。

でも、このままでは終わりたくない。やっぱりリンタロが好き!と気づいたナナコは勝負をかける。

 

リンタロを誘い、今の気持ちを伝える。

昨日は友達と言われたのに、今日は好きと言われリンタロも戸惑ってる様子だった。

まどわせ女で疲れるぜ。と思われたか、一度あきらめようとした女性に好きと言われ気持ちは再燃するのか?

 

今回アズアズがいまいちだったから、とりあえずナナコは残るんじゃない。

 

ローズセレモニー

やはり落とされたのはアズアズでした。

カクテルパーティの時も一方的な喋りだったしね。

でも、いなくなるとさみしいね。

やり方はあれだけど、リンタロを一番強く想ってたのは彼女かもしれない。

強い想いだけでは実りませんね。

恋愛は相手あってのもの。ちょっと物悲しくなっちゃった。

 

残る女性は4人 

f:id:h163932:20180602131613j:plain
f:id:h163932:20180602131631j:plain
f:id:h163932:20180602131620j:plain
f:id:h163932:20180602131642j:plain


 左からナナコ、マリカさん、マミちゃん、若さま

マリカさんは少し意外だけど、知れば知るほど彼女の良さが滲み出てましたからね。

 

どの子が落ちても悲しいです。

4人とも性格いいの。若さまはちょっと斜めな感じですが、実はいい子だよね。

一番、性格がわからないのがナナコかも。

 

今回、脱落しそうだったナナコがカクテルパーティで挽回しました。

リンタロも「追いかけエンジンに火がついた」と言ってました。

肉食系のリンタロにこのナナコの行動は吉と出たけど、次は通用しないだろうね。

何度もこじらせ行動してると、ゲーム感覚で楽しんでるの?と思われるし、フラフラしすぎで自分がないと思われる。

行動に一貫性がないと信用できないよね。

 

次回はご家族とご対面。

予告見てたら、ご両親や兄弟がリンタロに鋭いツッコミを入れてた。

可愛い娘を嫁に出すんだから当たり前。

 

次回のバチェラー・ジャパンも楽しみです。

 

↓↓バチェラー・ジャパンシーズン1、シーズン2の感想記事はこちら↓↓

バチェラー・ジャパンカテゴリー

 

バチェラー・ジャパンシーズン2エピソード8を見た感想はこちら

www.h163932.xyz

 

 

 

バチェラージャパンはAmazonプライムビデオで視聴できます!

無料視聴もできちゃうよ!

 

関連記事

www.h163932.xyz