Tバッグ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

フィリピンの秘境コロン島へ行ってきました!Two Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズンズ コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法と部屋紹介①

スポンサーリンク

フィリピンの秘境 コロン島

フィリピンの秘境と言われるコロン島に行って来ました!

上の画像は今回泊まったホテル、Two Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズンズ コロンアイランド リゾート&スパ)前のプライベートビーチです。

白い砂浜と海の青のコントラストがとても綺麗でしょ。

今回はTwo Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズンズ コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法や部屋の紹介です。

 

パラワン州エルニドにいいホテルが少ない問題

ホテル詳細その前に。

エルニドに行こうと思った方は共感していただけると思うのですが、いいホテルが少なくないですか?

旦那の会社の人もエルニドに行こうとしたけど、ホテルが気に入らずやめたと言ってたそうです。

日本>マニラ行きの飛行機を取った後、行き先に悩みました。

本当はエルニド島に行きたかったのですが、エルニド島に気にいるホテルがなかった。

そして、やっと見つけたのがTwo Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)でした。

ホテルはいいけど海は綺麗なのか不安でしたが、コロン島も秘境ということで行き先をコロン島に決めました。

旅の過ごし方は人それぞれですが、我が家は小学生以下の子供連れ。

観光よりホテルメインで過ごすのでホテルはかなり重要なポイントです。

 

ちなみにコロン島からエルニド島までは船で7時間。

宿泊中に行こうと思ったけど諦めました。

 

Two Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

f:id:h163932:20180606131653j:plain

引用元:https://www.agoda.com/

 

Two Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)はブララカオアイランドにあり、島にはこのホテルしかないんです。

完全なるプライベートアイランド。島にいるのはホテルスタッフとホテル利用者しかいない。

安全だし、住人が少ないということは海も汚れにくい。

ゆったりした空間を過ごせ、綺麗なビーチが広がるリゾートホテルです。

 

ホテルの部屋は6タイプ

全てのお部屋がバンガロータイプ

マウンテンバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     マウンテン

部屋の広さ  34 m²

ベッドサイズ キングベッド 1台

 

シービューバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     海

部屋の広さ  34 m²

ベッドサイズ キングベッド 1台

 

ビーチバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     ビーチ

部屋の広さ  45m²

ベッドサイズ キングベッド 1台

 

アイランドティップバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     海

部屋の広さ  36m²

ベッドサイズ キングベッド 1台

ジャグジー付き

 

ヒルトップバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     マウンテン、海

部屋の広さ  50m²

ベッドサイズ クインベッド 2台

 

サンドバーバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

眺望     海

部屋の広さ  42 m²

ベッドサイズ キングベッド 1台

ジャグジー付き

 

部屋によってはエキストラベッドの設置もできます。(有料)

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

Two Seasons Coron Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス

最寄り空港はブスアンガ空港です。

ブスアンガ空港まではマニラから飛行機が出ており40分くらいで行けます。

 

詳しくは

www.h163932.xyz

 

我が家はホテル予約サイトを利用しました。

その後、ホテルからメールが来て送迎の予約をします。送迎は無料です。

 

ブスアンガ空港に着くとカードを持った送迎スタッフが迎えてくれます。 

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法

 

冷えたお水をいただきました。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法

 

車に乗り港まで行きます。スピードボート乗り場まではだいたい40分くらい。

空港近くはとてものどかです。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法

3匹の子ブタのお話に出て来そうな家ばかり。地震やハリケーンなど来ないから、そんな家でも大丈夫なのでしょうか?

そんな家でありながら、人々は携帯を持ってたりバイクや車を所持してる。

なんとも不思議な光景でした。

 

ボート乗り場に行く途中、コロンタウンを通りました。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法

ここは少し都会。

都会というか、なんというか。ごちゃごちゃしてて

溢れ出〜ても〜アジア!

 

ボラカイの街に似た雰囲気。

ここにはホテルやバックパッカー、飲食店など、たくさんのお店が軒を連ねてます。

 

ボート乗り場到着〜!
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法
建物の中に入ったのですが、ここはTwo Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)です。

 

まずはトイレトイレ!

空港から我慢してたからね。

このホテルだったらトイレも綺麗そう。

Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)
Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)

 はい!綺麗でした〜。

 

ボート乗り場の入り口となるホテルはこんな感じ。

Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)
Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)
Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)
Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)

Two Seasons Coron Bayside Hotel(トゥーシーズンズ コロン ベイサイド ホテル)も宿泊検討してました。

プライベート島のホテルで3日間過ごすとなると、ご飯など飽きるんじゃないか。

コロン島に行くボートが1日1回無料で出てるけど時間が決まってて短い。

料金もベイサイドホテルは一番いい部屋でもアイランドホテルの半額で泊まれる。

ベイサイドホテルの方で初日か最終日に一泊したかったのですが、空きがなく泊まれませんでした。

こちらのホテル、人気あるようなので予約は早めがいいです。



さあ、ボートに乗るわよ!
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法


Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法

乗客は私たちだけでした。

シートも革張りでいい感じ。

ベイサイドホテルから目的地のアイランドホテルまでは40分くらいです。

海を眺めながら優雅に目的地に到着すると思ったら・・・

 


Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)のアクセス方法
暴暴暴!!!

暴風で息するのも苦しい。

めっちゃ、なびきます。ロングヘアは束ねたほうがいいでしょう。

マキシワンピが捲り上がること上がること。

ホテルが見えて来た〜♡
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

 


Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

海水がとても綺麗。

小魚がたくさん泳いでる。

この画像もそうですが、全ての画像はIPhoneで撮影です。

携帯で撮ってこの綺麗さ。ヤバイくらい実際はもっと綺麗ですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ホテルに到着

ホテルに着くとスタッフの方がネックレスを持ってお出迎え。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

老若男女問わずネックレスをかけてくれます。

 


Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

さて、ホテル内に入りますよ。


Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

見渡す限りのヤシの木。

南国やね〜、リゾートやね〜。

 

 ロビーはこんな感じ。
"Two

 

ロビーからのシービューも最高に素敵!
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

海側が南西になるので海に沈むサンセットが見れます。

と言っても反対も海。

 

ウェルカムドリンクとフード

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

健康的なフルーツのスムージーとチュロス。

チュロスのソースはチョコとキャラメル。つけなくてもチュロスがほんのり甘くて美味しい。外サクッと中ふんわりでホントまいう〜。

これはご飯期待できるんじゃない!?

 

石器時代のボーでゲームみたいなのも置いてる。

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

 


チェックインも済ましてお部屋に行くわよ。

カートで連れてってもらいます。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

 

私たちの部屋はヒルトップバンガロー
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

キングサイズベッドが2台。50平米はさすがに広い。

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

天井が高くてより広く見える。

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

 デスク
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

テレビ
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

ダイニングでテーブルまで
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

洗面所は2ボウル
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

トイレ
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

シャワーはレインシャワーもありよ。

バスタブはなし。
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

 

 

アメニティとバスローブ

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー


4着もあるけど子供には大きい。


ドリンクとフードは冷蔵庫内有料。

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー
こちらも食べ物は有料。

紅茶とコーヒーは無料です。


そして私が重要視するポイントの景観は・・・
Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ) ヒルトップバンガロー

え〜〜〜〜〜〜!

なんやて〜〜〜!!

木しか見えない。しかもテラスに椅子が二脚だけってショボっっっ!!

 

 

実はですね〜、アイランドティップバンガローを予約してたんです。

Two Seasons Coron  Island Resort&Spa(ツーシーズン コロンアイランド リゾート&スパ)

メールで子供の人数を知らせようと思ったのですが、旦那と私が交互にやり取りしたことで大人2人の予約になったままだったんです。

アイランドティップバンガローは大人2人しか泊まれない部屋

そして、安全上の理由で子供は泊まれないということで急遽、チェックイン1日前にヒルトップバンガローに部屋を変更しました。

 

ホテルからメールが来てるのにも気づかず、送迎も危うかった。。。

で、ちょっとこのことで旦那ともめたよね〜。

「前々から準備してるわりには抜けてるよな」とお叱りを受け、せっかくの旅行でションボリモードでした。まあ、すぐに立ち直りましたけどね。

 

ヒルトップバンガローは広いけど、私にとってはただ広いだけの部屋。

狭くてもロケーションがいい部屋がいい。

レセプションに行って部屋をチェンジできるか聞きました。

 

「海が見える部屋がいい!」と希望を伝えるとビーチバンガローとアイランドティップバンガローを紹介されました。

子供厳禁と言われたアイランドティップになぜ泊まれるようになったのか聞くと、レセプショニストが本部に電話して交渉してくれたようです。

そうそう、なにやらタガログ語で電話で話してたわ。

 

もちろん、アイランドティップバンガローに決定。

部屋は狭くなったけど、ジャグジー付き、海の眺めを一望できる部屋に特例で泊まることができました。

さすが5スター!客の願いを叶えてくれますね。

 

一応、言っときますが、全然ゴネてないっすよ!!

ただ「景観が良くないから部屋を変えてもらえるでしょうか?」と言っただけです。

 

お次は実際に泊まったアイランドティップバンガローのお部屋を紹介します。

 

ホテル宿泊費

こちらの部屋は泊まってないのですがおおよその料金です。

 

3泊4日(朝食付き)

大人2人、子供9歳、5歳の4人分

 

部屋代      105,000ペソ 約222,484円

子供のチャージ  9,150ペソ   約19,387円

(大人2人で予約してたためかかりました。6歳以下は無料です。)

 

合計     114,150ペソ   約241,871円

 

一泊 80,623円

 

 

 

追記:アイランドティップバンガローの部屋紹介の記事です。

www.h163932.xyz