Tバッグ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

【インポスターズ 愛しの結婚詐欺師】シーズン1第7話のネタバレ感想 僕は伝統を重んじるタイプ

スポンサーリンク

f:id:h163932:20180503092136j:plain

パトリックたちがFBI捜査官だった。

まさかの詐欺返し!どんな展開を見せるのでしょうか?

インポスターズ 愛しの結婚詐欺師シーズン1第6話の感想はこちら

www.h163932.xyz

 

 

ここからはネタバレあり!閲覧注意!!

 

インポスターズ 愛しの結婚詐欺師シーズン1第7話の感想

リチャードがパトリックの本性を知ってしまった。

IT系金持ちなんかではなくFBIだった。

FBIでもイケメンはそういう捜査担当になるんですね〜。

あのカフェで偶然知り合ったふりして、マディをはってたわけでしょ?恐ろしいわ〜。

 

弁護士を探せ!

パトリック一味がFBIと知り、自分たちの詐欺行為が罪になると恐れるパトリックとジュールズ。

ジュールズ案で弁護士を探すことに。

向かった先は社交クラブ。

金持ちしか入れないこの集いにジュールズが自分のおばあちゃの名前を持ち出し入れることに。

ジュールズは正真正銘のお嬢様。

リビングらしきソファしか見れなかったけど、実家が超豪華だったね。

 

そこで腕がよさげな女弁護士を見つける。

それは良かったのだが、ジュールズの過去を知る人物にも遭遇。

ジュールズは友達のアート作品を盗作したみたい。

過去の秘め事がわからなかったけど盗作したのか〜。

「あれは違う!」

と言ってたので色々と経緯があるのかな?

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

プライベートジェットで小旅行

一方、マディとパトリックは小旅行に出かけた。

その移動手段がプライベートジェットだって!?

金持ちの規模が違うぜ。

だけど、叔母のふりしてた上司に

「予算使い過ぎ、私がクビになるわ!」

と怒られてたね。

予算があるならせっかくだから好き放題使いたい!

 

パトリックの別荘にてプロポーズが行われる。

マディの答えはまさかの「NO」

 

パトリックのあの顔(笑)

終始、キョドってた。

婚約指輪にプライベートジェットにケータリングサービスになんやらかんやら予算使ってダメでしたじゃあパトリック、FBIクビになっちゃう。

 

もちろんマディが結婚したくないわけじゃない。

このまま結婚するとドクターにパトリックの財産が搾り取られちゃう。まあ、パトリックも詐欺だから搾り取る財産もないんだけどね。

 

マディの提案は駆け落ち。

さらにパトリックが口パクパクさせ、あわわとしてる。

真相を知ってるから、そうなるわなと思うけど、マディには

「伝統を大事にするタイプなんだ駆け落ちなんてできない」

と神妙な面持ちで対応した。

 

ドクターのターゲット決めは甘くないか?

FBIの素性ってそんなにわからないものなの?CIAよりあからさまに活動してるような気するけどな。

もしかして、わざと?

ドクターは他に目的があるのか?

 

帰りのプライベート時ジェットは口もきけない二人。。。

 

そういう運命

エズラはお父さん倒れたという報告を受け帰郷。

そこで兄と自分に会社を譲ると言われた。

そしてギャビーもまた舞い戻ってくることに。

 

新境地を迎え、過去は過去と会社経営に専念する気になったよう。

そんな時にリチャードたちから連絡が。

自分たちがFBIにつかまるかも!?となれば、やはりマディのことは過去には出来ない。

またもやシアトルに向かうエズラでした。

 

 

マディと出会ったことで完全に3人は運命を狂わされてますね。

嫁に捨てられ、そして詐欺までするように。

だけど、スリリングでなかなか普通では味わえない人生経験。

 

マディは今までのツケが回ってきたのか、逆詐欺に遭ってしまう。

それも心から好きになれそうな男性に。

パトリックが捜査の一環で自分に接近してきたのを知ったらどんなに辛いでしょう。

因果応報。

悪いことはするもんじゃない。

 

インポスターズ 愛しの結婚詐欺師シーズン1第8話、9話の感想はこちら

www.h163932.xyz

 

 

huluは2週間無料で視聴できますよ!