Tバッグ

とにもかくにも雑記ブログ!

有名なフレンチのシェフも絶賛!シンガポール名物【ペーパーチキン】を味わえるお店 HILLMAN(ヒルマン)梅田店に行ってきました!

スポンサーリンク

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

シンガポールグルメと言えばこれ!ペーパーチキン

そしてペーパーチキンの名店といえばヒルマン

その名店が日本に2店舗だけあるのはご存知ですか?

フレンチの有名なシェフも「美味しい!」と絶賛した味を体験してきました。

ヒルマンのペーパーチキンとは

オイスターソース、醤油、チャイニーズワインなどで作る門外不出の秘伝のタレに漬け込んだ鶏肉をパラフィン紙で包んで油であげた料理。

紙で包むことによって、肉汁とタレが紙の中に閉じ込められ旨味がしっかりと凝縮されます。秘伝のタレがたっぷりしみこんんだ柔らかくジューシーなチキンは一度食べるとやみつきに!

 

世界的にも有名なフランス人シェフ、ポール・ボキューズ氏がシンガポールを訪れた時にヒルマンのペーパーチキンを食べて「このペーパーチキンにミシュラン3つ星を贈呈したい」と評価したことから、一気にシンガポール中に評判が広がり、有名店になったという逸話も。

 

味にうるさいシェフをも唸らすヒルマン、どんなもんやねん!

大阪梅田店に食べにいってきました。

 

HILLMAN(ヒルマン) 梅田店

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

土日祝日以外はディナータイムだけの営業。

平日の17時半頃は並ばずすぐに入れました。

 

店内

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)
ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

お店はさほど広くない。

お酒がずらりと並んでます。

 

メニュー

メニューを見るとチリクラブなどの辛い料理があったり、ピータン、パクチーサラダなどのクセの強いものも取り扱ってる。

シンガポール料理を筆頭にチャイニーズ、エスニックなどのメニューがあります。

 

味感想

春雨サラダ(ヤムウンセン)

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

極細の春雨と少しだけスパイシーなタレが絡んだサラダ

お酢感が強めなので、様子を見ながら食べないとむせる可能性アリ。

お連れが酸っぱいもの苦手だったらしく、むせていた(笑)

確かに酸味はありますが、私はそんなに酸っぱく感じなかったです。辛味も若干あるので辛いのがダメな方は要注意。

 

エビ入りヒルマンチャーハン

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

普通にチャーハン。辛味は一切なし。

春雨サラダにも入ってたけど、とにかくエビがプリプリしてる。

普通だけど、パラパラしたチャーハンは美味しい!

チャーハンを上手に作るの結構ムズカシいんですよね。しかも我が家はIHコンロ。チャーハンを作る回数減りました。チャーハンはお店で食べるのが一番!!

 

ペーパーチキン

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

来ました〜、お目当てのペーパーチキン♡

一つのサイズが大きかったらどうしよう・・・と思って1人2つずつにしたけど、そんなに大きなサイズではない。ケンタッキーの1ピースの3分の2〜半分くらいのサイズかな。

大きくはないけど、小さくはない。

 

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

ペーパーをとってチキンだけを食べます。ゴミ入れがピッカピカです。

 

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

中はこんな感じ。

肉汁が閉じ込められていて、紙を開くとジュワ〜っと出て来ます。ペーパー右側にも肉汁溜まってます。これ全部出したら肉汁に溺れてしまいそう。

揚げてあるけど、煮込んだ鳥のような味と見た目です。

 

そして火傷に注意!!

お連れが「そんなに熱くない」と言ったので、私もかぶりつきました。

めっちゃ熱いやんか〜〜〜!!火傷するかと思ったぜ。少しかじって思わず口から出したよ。

猫舌じゃないと自分では思ってたけど、実は猫舌なのか!?

それともお連れが驚異的な犬舌なのか!?(そもそも犬舌なんて言葉はないけど)

 

味はオイスター感出てました。醤油ベースのタレ味のジューシーチキンです。

表面だけに味がするんじゃなく、中まで味がしっかり染み込んでる。なのに味が濃過ぎない。絶妙に計算された味付けです。

 

海老蒸し餃子

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

こちらもプリップリの海老が最高!

普通に美味しいです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

まとめ感想

ペーパーチキンの名店、ヒルマンを日本で味わえるなんて幸せ〜!

もうそこはシンガポールです。

 

風邪引くなよ!

梅田店の1階は少し寒いです。

2階もあるようです。私たちは1階に通されました。

その日は春うららな陽気でしたが、夕方過ぎると肌寒くなって来た。

 

ペーパーチキン HILLMAN(ヒルマン)

これ、私が撮ったリアル画像。アフター5の梅田で誰も写らないショットを撮るのは一苦労だった。

そんなことはどうでもよくて、注目はドアがフルオープンってこと。

冬は閉まるのかな?4月上旬は全開でした。

ちょっと店内、寒めなので暖をとれるものを持参するか、酒を飲みまくって温まってください。

 

料理の順番

料理が出る順番通りに画像を載せました。

大概、ご飯類が最後に来るのが定番ですがチャーハンが2番目に来た。

この日はアルコール頼んでないのでご飯が先に来たのかもしれませんが、締めにご飯類食べたい方は「最後に出してください」と言った方がいい!

飲む人は先にチャーハンオーダーしないかw

 

席など

分煙、個室なし、子供可

トイレは共用。

席は平日でも2時間制のようです。私たちが入った時は空き空きの店内、帰る頃にはほぼ満席でした。

 

お値段も比較的リーズナブルで気取った感じのないお店です。

スタッフの方はフレンドリー。何を頼もうか迷ったらどんどん聞いちゃいましょう。快く答えてくれます。

この日、急に雨が降って来たのですが傘まで貸してもらっちゃいました。というか、いただきました。

「借りても返しに来れませんよ!」と言ったら「いいですよ」と言ってくださいました。

お客の帰り事情も気にかけてくれるヒルマン。

トイレ共用は嫌だけど、、、

美味しかったし、過ごしやすい雰囲気でまた行きたいです。

気になった方はぜひどうぞ!

 

ヒルマン難波店

retty.me

 

ヒルマン梅田店

retty.me

 

Special Thanks!!

実はこのお店を知ったのはこちらのブログ

www.xn--4kq3d728e.com

TATSU&YUKIさんのこの記事で知りました。

『美味すぎでワロタww』この抜群なタイトルセンス!

シンガポールに行く予定もなかったけど、どんな料理なのか気になって読んでみた。

やっぱりタイトルって重要よね〜。

 

で、で、この記事のブコメ見てたら難波にヒルマンがあるという情報が!!

普段は他の人のブコメ見たり見なかったりなのですが、こんなところにヒルマンとの出会いが落ちてました。

 

TATSU&YUKIさん、Reiko NBさん

美味しいご飯を紹介していただきありがとうございました!!