Tバッグ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

子供たちの英会話教室を比較した末にここに決めた理由

スポンサーリンク

子供 英会話教室

あと少しで今年度も終わり、4月には新しい年度の始まりです。

進学や進級を機に、新しい習い事を考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

我が家の長女が急に「英語を習いたい!」と言いだしたのをきっかけに、英語教室の体験レッスン、説明を受けに行きました。

体験レッスンの感想や留学経験者の意見、英会話教室に通ってるママの声を元に英会話教室を比較検討してみました。

 

 

オススメ子供の英会話教室ランキング

1位 シェーン子供英語

2位 アミティー

3位  ECCジュニア

4位 イーオンキッズ

5位 アルク Kiddy CAT 英語教室

 

ネット調べですと、この辺りが人気があり、満足度の高い英語教室のようです。

 この中の2社に実際アポを取り、体験レッスンと説明を聞いてきました。

 

スポンサーリンク
 

 

体験レッスンを受けた感想

我が家の娘はシェーン子供英会話イーオンキッズ個人で営んでる英語教室の3校で体験レッスンを受けました。その体験レッスンやカリキュラムの説明を受けて個人的に思った感想を述べたいと思います。

他にも、東海地区のみ展開のある英語教室、アンイングリッシュクラブのことも少し書きます。

シェーン子供英会話

特徴

英国の最新理論を踏まえたプロフェッショナルによる指導法を行なっている。教育サービスの品質が評価され、大手英会話スクールとして日本初となる国家規格ISO29991の認証も取得している。外国語教育の健全な発展と生涯教育の普及・復興を目的に、文部科学省の指導のもとに設立された全国外国語教育振興協会の加盟国として運営を行なっている。

 

 

月謝などの費用

入会金16,200円

週1回の場合:月謝10,476円~(教材費15,703円~21,654円)

※コースにより、月謝、教材費が変わります。
※システム管理費 1,350円/月

 福利厚生割引10%あり

レッスンの振替

月一回のみ振替可能。

同じ教室じゃなくてもオッケー!

 

 体験レッスンを見て思ったこと

テキストに基づいてのレッスンだが、ホワイトボードに絵を書いたり、体を使ってのレッスンもあり。基本は英語のみのやり取り。

 

こんな制度があって素晴らしい!

夏休みに毎年、小学校2年生から短期留学に参加できる。そこでは、日本のシェーン子供英会話に通う子供も参加するが、全世界にある姉妹校の生徒たちも参加する。同年代の外国人との文化交流ができ、英語圏で英語を学べる制度がある。

 

イーオンキッズ

特徴

子供の成長に合わせた「適期教育」を掲げ、8段階に別れたコースがあり、年齢に応じた教材を自社開発してるのが特徴です。「イーオン語学教育研究所」という独自の期間で教育法や指導法のノウハウを蓄積してることも強みの一つと言えます。レッスン効果を高め応用力やコミュニケーション能力を高めていくメソッドに加え、外国人講師と日本人講師のバランスの良いダブルサポートがあります。

 

月謝などの費用

入会金10,800円

週1回の場合:月謝7,452円~12,096円(教材費13,716円~26,136円)

※コースにより、月謝、教材費が変わります。
※システム管理費 864円/月

 お友達紹介割引あり

レッスンの振替

完全にナシ。

 

体験レッスンを見て思ったこと

教材に基づいたレッスンで、自分が中学生に受けた英語の授業に近い感じがした。

宿題も多めで、DVDを見ての宿題もある。

 

こんな制度があって素晴らしい!

レッスン最後にグループの前で英語で発言する場がある。

これは、人前で堂々と話す事のできる練習になると思った。

人前でハキハキと自信を持って話すのは緊張するものだが、こういった毎週のレッスンでそれが養われることを期待。

 

個人で営んでる英会話教室

特徴

個人の教室らしくアットホーム。

会話のレッスン重視のネイティブ講師と級や文法重視で教えてくれる日本人の講師の2人で運営。

 

月謝などの費用

ネイティブ講師:50分7000円

日本人講師:50分5000円

個人レッスン:50分10000円

 

教材費はあるが、管理費は月謝に入っている。とても格安。年会費無料。

 

レッスンの振替

いつでもOK!

 

体験レッスンを見て思ったこと

レッスンというよりカードゲームをしたり遊び感覚。

テキストも使い、宿題もあるが量は少なめ。

 

こんな制度があって素晴らしい!

ほとんどの英語教室はグループやレッスン日が決まると1年間固定だが、ここは子供のレベルに合わせていつでもクラスを変えてくれる。

個人で規模も小さいので生徒一人一人に目が行き届いてる印象。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ここに決めました!

イーオンキッズが私の中では一番なかったですね。

中学校で習う英語のような感じで、これだったら行く行く中学校で習えるやん!って思いました。宿題も多いので、この宿題の多さが嫌になってしまうんじゃないかとも思ったし。

実際、イーオンで習ってる娘の友達がいて、そのママにも話を聞いたのですが「3年習ってるけど話せるようにはなってない」と言ってました。ですが、小学校3年生にして英検4級は取得したそうです。

イーオンは習い事なのに個人懇談があり、子供の英語力がどれくらいなのか、ここを伸ばした方が良いなど教えてくれる場があるそうです。親も子供の英語レベルが把握できて良いと思ってたのですが、ママ友は「うん。。。大したこと話さないよ。別になくても良いかな」と言ってました。担当の先生にもよるのかもしれませんが、小学校の懇談のように子供の教室での姿を知りうることはできないようです。

 

シェーン子供英語もレッスンの運びや、留学制度、福利厚生割引もあり良かったです。短期留学はなかなか海外旅行にいく機会がないご家庭でも英語実践できる場があって良いと思います。

子供だけ短期留学させるなら私も行きたい!なので、夏休みの短期留学は我が家向きではなかったです。

 

個人で営んでる英会話教室に決めました。

月謝の安さも魅力ですが、何よりも楽しんで英語を学べるのが良いと思いました。

娘が今後、習っていくうちにどう思うかはわかりませんが、私は娘に英語の資格を取って欲しいのではなく、生きた英語を使って欲しいんです。

私は英語圏に1年間住んでました。もちろん中学で習った英語で通じるのですが、ネイティブ特有の言い回しなどは学校では習えません。

中学校で先々習うのに、なんで今わざわざお金出して習うの?という考えを持ってます。

『みんなより早めにできることがあると自信に繋がる』と言われるし、これも納得ですが、私が習い事に求めるのは学校では習えないことなんです。

 

それと、ここの教室通ってる知り合いが数名いるのですが、その子たちは英会話ができます。レッスンだけでなく海外旅行など実践する場があるご家庭なので、話せるようになったのかもしれませんけど。

あと、帰国子女の子が英語を忘れないように英会話教室探してたときに、ここの教室がテキストだけに基づいたレッスンではなく、臨機応変なレッスンをしてくれるのでここにした!という話を聞いた事も決め手でした。

 

休んだ日のレッスン振替について 

レッスンを休むと振替できる制度があることにビックリでした。

我が子が習ってる他の習い事は振替制度が一切ないので。

子供が風邪ひいてレッスンを受けれなかったり、休み期間中に旅行や実家に帰省しててレッスン受けれなかった時にこの制度は大助かりです。

 

体験レッスン受けた中でイーオンだけなかったんです。

イーオンの言い分としては

『いつもと違うグループに入る方も受け入れる方も緊張するし、いつも通りのレッスンができない。親の立場からしたら月謝が勿体無いかもしれないけど、子供の立場から考えたときに振替して他のグループに入るのはしんどいものなんです』

みたいな事をおっしゃってました。

 

アホ抜かせ!

外人と話してグローバルな世界飛び込むために英会話習ってる子が、そんなんでナーバスなっててどうすんねん!

そんな度胸もないようじゃあ外国人とは一生話せない。人と会話を交わすのは度胸だし、子供は大人よりも順応性に長けている。

って心の中で思ったよね。そんな言い分だったイーオンはますますナシだった。

 

他にもECCジュニアアミティアンイングリッシュクラブにも体験レッスン行こうかと思ったのですが、

 

ECCジュニアは体験レッスンがなく説明会だけでした。子供が習うのに説明だけなんてありえない!

 

アミティは体験レッスン日の予定が合わず、まあ他に良いとこなかったらまたレッスンお願いしようくらいなノリ。他に良いとこ見つかったから、もう行かねぇ。

アンイングリッシュクラブは娘のお友達が通っていて、春のイベントにも参加したことあり。

アメリカ、イギリス、オーストラリアなどのネイティブ講師も在籍してるのですが、選ぶことができないらしく、隔週でしか教えてもらえないそう。

ネイティブにこだわる私としては、アンイングリッシュクラブはナシ。

でも、レッスンを休んだ日の振替は何度でもできるという嬉しい制度や、フォニックスを元に学習するらしいので、ここは良いと思いました。

 

フォニックスとは?

アルファベットはA(エー)B(ビー)C(シー)・・・と習いますが、実際発音するときはエー、ビー、シー発音じゃないですよね。

例えばactive(アクティブ)Aをエーと読まないし、Cをシーと読まない。

フォニックスの発音ではA(エー)B(ビー)C(シー)ではなく、A(ア)B(ブ)C(ク)・・・と発音します。

そう覚えることで単語を見たときに、すんなり読めてしまうしスペルも間違いにくいです。

 

我が家が体験に行った英会話教室は、全てフォニックスのドリルなどを扱ってました。どこの英会話教室でもフォニックスは扱ってるのかもしれませんが、留学経験があり英語ぺらぺらのお嬢さんに「英会話やってて役立った勉強法あった?」と聞いたら「フォニックス!」と言ってたので。

 

 

スポンサーリンク

 

私が思う英会話とは 

実は私、子供たちが英会話を習うのに、あまり賛成ではありませんでした。

英会話教室で週1行って少し習ったとこで、英語なんて身につくものじゃないんですよ。

この先、海外留学する予定なら行ってもいいと思いましたが、うちの旦那は外資系の会社に勤めてるくせに「女の子は留学なんてしなくていい!」という訳のわからないこという男なんです。

 

旦那が留学に反対してるなら、英会話を習うのは無駄だと思ってました。ですが、娘が「どうしても習いたい!」と言い出し、旦那を説得し習うことになりました。

さて、次は教室選びだ!と思った時に私が一番、重要視したことは先生がネイティブスピーカーということです。

 

こんなCMがありましたね。

「英語なんて勉強じゃない、言葉なんだよ!」みたいなこと言ってた塾のCM。

私もこの意見に激しく同意。

 

英語は中学生になると授業があり勉強になるけど、英会話はコミュニケーションであって勉強じゃないんです。

たしかに文法の並びや単語を知ってると文章は書けるし、喋るようになるのもできない人より早いと思います。

ですが、私が子供の英会話に望むことは文法や試験でいい点を取ることではなく、生きた英語を使うことなんです。

だから、ネイティブスピーカーの先生にこだわりました。

独特な表現法などはネイティブじゃないと学べない。話すスピードや発音もやはり日本人の先生とは違います。文法は中学になれば学べるし、テキスト買えば勉強できる。

私にとって習い事は学校では学べないことを学ぶ場だと思ってます。

 

英会話スクールで50分学んでも復習しなければ忘れてしまう。なので、宿題はあってもいいと思うのですが、宿題の量が多いとそれだけで英語が嫌になっちゃうんじゃないかと思いました。

旦那も私も英語圏で1年〜2年住んでたこともあり、私は全然話せませんが、旦那は日常会話程度なら話せます。

宿題よりも家庭内で子供が習った英語を話し、復習した方がよっぽど楽しく身につくんじゃないかと思います。娘たちの復習も兼ねて私もタダで英会話習えますしねw

 

TOEICや英検を取りたいのなら、我が家の娘たちの通う英会話教室は全然役に立たないと思います。(先生にもよるけど)

実際、英語圏に住んでる人がTOEICのテストを受けても良い点数が取れないという話もあります。英会話と資格は別物なんです。

 

いずれ娘たちが資格を取りたいと思った時には英会話教室を変えるかもしれません。ですが、今ただ英会話を習いたい!と言ってる娘には遊びの中から楽しく学べるネイティブ先生でいいんじゃないかと思ってます。

 

何箇所か教室に体験に行って思ったのが、同じ英語を教えてるのに各教室カラーがありました。

最初にここでいっか、と妥協しちゃうとあとあと後悔することもあるので、多少面倒でもいろんな教室に行ってみて子供も親も「ここなら楽しくできそうだね!」というところを見つけれるといいですね。

 

ペッピーキッズクラブ は全国に1300校もあるので英会話教室をお近くで見つけられるかも。

↓↓無料体験レッスン実施中↓↓

 

教室に通う時間がないご家庭は、自宅学習できる英語教室もありますよ。

 

幼児学習塾で有名な『七田』の自宅英語学習!

自宅英会話は教材が充実しててDVDなどは、お子さんが楽しんで観れるような工夫が凝らされてます。

↓↓たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式> ↓↓

  

 

勉強ばかりが人生じゃない。学校ではいやでも勉強しなくてはいけない。習い事だけは楽しんで学べる環境を作りたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
 

 

こんな高校があるってご存知?

私の友達に高校3年間カナダに留学し卒業した子がいます。

留学となると、気になるのが『ドラッグ』

違法は違法なんだけど、海外の方が簡単に手に入りやすい環境にはあります。

マリファナくらいだったら合法の国もありますしね。

 

高校生くらいの好奇心旺盛な子供が手を出さずにいられるか?

無理やり服用させられたりなども心配。

 

そんな心配を払拭してくれる全寮制の高校がニューヨークにあります。

慶應義塾ニューヨーク学院

www.keio.edu

 

全寮制で2人部屋、ご飯もしっかり寮内で準備される。

セキュリティーがしっかりしてて、外出もほとんどできない。

 

親が子供を海外に留学させるには、とても安心な環境です。

しかも!この高校を卒業したら慶応大学入れます。

もちろん高校受験はしなくてはいけないですけどね。日本の慶応高校に入るよりニューヨーク校の方が簡単らしいです。NY校も日本で受験ができるそうです。

 

この話を聞いたのも、私が通ってるお料理教室でたまたまご一緒した娘さんが今年卒業されたそうです。お母様とお嬢さんで料理教室に来てたのですが、作ったものを食べるランチタイムの時に色々この話を聞くことができました。

 

学費のことはさすがにその場では聞けなかったのですが、相当お高いと思います。

この記事書くのに調べてたら年間450万は最低でも必要年間700万はかかると見た方が良い。と出て来た・・・

おい!あの親子どんだけセレブやってん!しかも一人っ子ではなく、4人子供がいる。

 

めっちゃ気さくなご家族で、お嬢さんとは海外ドラマの話で盛り上がった。

お母様の方とは意気投合し、LINE交換することに!

どこで素敵な出会いがあるかわからないものですね。

私が「海外の高校はドラッグも心配だけど、素行の悪い子がいないかも心配」と言ったら「スイスの高校だったら絶対安心よ」みたいなことを言った。

え?それって金正恩とかが通った、国のトップの息子とかが通う高校のこと言ってない!?まず、金もなければスーパー庶民が皇帝学を学ぶような人たちと同級生になれるわけないやん!

たまに、突っ込んだ切り口の発言をされるこちらのご婦人。ほんと天然なのか、なんなのか、面白い人は世の中にたくさんいるもんだ。

 

我が家の娘たちの将来はどうなるかはわからないけど、子供が進みたい道を応援できるような親になりたいと思ってます。そう思うと、金ってやっぱり必要よね。。。

娘たちの将来のために家でブログ書いてないで、着実に儲かるような仕事した方が良いのかな〜(笑)

 

関連記事

www.h163932.xyz