Tバッグ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

 

西日本初のスタバ★スターバックスリザーブ(R)バーに行ってきました!

スポンサーリンク

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

国内のスターバックスの中で『最高峰のコーヒー体験』を届ける店舗、スターバックス リザーブ(R)バーに行って来ました。

4月1日にオープンしたばかり!西日本初のスターバックスリザーブバーの混雑度、メニュー、感想をレポします。

スターバックス リザーブ(R)バーとは?

コーヒーに関心があり、洗練されたおいしいコーヒーを楽しみたい人に向けて提供する特別なコーヒーのラインナップのこと。スターバックスのコーヒーバイヤーが世界中のコーヒー農家を訪れて出会う希少で個性的な素晴らしいコーヒーを、コーヒーの専門性を高めた“ブラックエプロンバリスタ”がサイフォンやブラックイーグルなど、好みに応じたいれ方で至福の一杯を提供してくれる。

引用元:https://www.walkerplus.com/article/142061/

スターバックスリザーブをレポ

関西初のスターバックスリザーブはスターバックス コーヒー LUCUA osaka地下2階にあります。

大阪は外国人が行きたい日本の都市ランキング1位らしく、梅田駅や大阪駅周辺はすごい人混み。これは混雑は免れないと思い行ったけど・・・

 

混雑度

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

午前11時頃

平日ではありますが、オープンして5日も経ってないのにこの空きよう。

誰一人並んでませんでした。

上画像は午前11時頃の模様です。

 

午前11時半頃

画像はありませんが、少し並ぶだけで即購入できる。

 

午後16時頃

何度スタバの前通ってんねん!と思われそうですが、この日はルクアの地下を何度も行ったり来たりしました。

気になる混雑度は、10人も並んでない。すぐ買える雰囲気。

これなら近所のスタバの方がよっぽど混んでる。

 

店内

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

スターバックスリーザーブバー限定のコーヒー豆が売ってる。

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

メニュー

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

リーザーブのメニューは普通のスタバと全然違う!(通常メニューもあります)

アイスが乗ってるラテ、コーヒー風味のビール、アルコールまで置いてます。

ここで注目なのがアルコールよりコーヒーの方が高いってこと。

どんだけ上等なコーヒー豆で提供してくれるのか楽しみです。

 

購入方法

レジは一つだけ。

注文は一緒ですが、コーヒー作る場所は別れてます。

好みのコーヒーをオーダーし、お会計。ここまでは普通の店舗と一緒。

その後レシートを持って、コーヒーが出来上がるの待つのが通常スタイルですが、リザーブは違う。

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

こんな大層な札を渡されます。

できたら番号で呼ばれるのかな?

この日、ほんと空いてたので「作るとこご覧になりますか?」と言われ、作業を最初っから最後まで見てたので番号で呼ばれることはありませんでした。

写真撮影の許可も快く了承していただけますよ。

 

作業場

ナイトロ コールドブリューフロートを注文。

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

なに〜、このビールサーバーみたいなの。

ここから何が出るの???

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

アイスはすでにセット済み。

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

お、コーヒーが出て来た。

「こちらのサーバーからは水出しコーヒーを窒素ガスで抽出してるので、エアリーでクリーミーな味わいになるんです」

とのご説明が。

 

ふ〜ん、一見コーヒーフロートだけどアイスの上からコーヒー注いでフロートになるって面白いね。

よくあるコーヒーフロートはアイス後乗せだしね。この時点で他とは何かが違う!!

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

できた〜!

コースターもリザーブ専用。黒一色でまさに高級感。

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

使用するコーヒーはバリスタが一番合うものをチョイスしてくれる。

この日の豆はルワンダ。

「自分好みの豆に変えることはできるんですか?」

とレジで聞いたら、バリスタにお任せするのが一番!と言われました。

ですよね〜。

 

お連れはコーヒースティープビール

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

 

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

まんま、ビール入れるのと変わんない。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

実食

スターバックスリザーブ(R)バー 混雑

手前左から

ナイトロ コールドブリューフロート SHORT 860円

コーヒースティープビール                                    900円

コールドブリューフロート      SHORT 700円

 

味感想

ナイトロ コールドブリューフロート

一番人気らしいです。雑誌によると。

コーヒーの味が確かに濃い。

スタバはラテ飲んでもコーヒーのコクが弱いけど、リザーブはちゃんとコーヒーの味がする。

エアリーな感覚かどうかはわかりませんが、アイスもオリジナルのもので美味しかった。コーヒーが溶けてるので、クリーミーな感じはしました。

 

 

コーヒースティープビール

ビールなのにコーヒーの風味がふんわり香る新感覚。

私ね、ビールが得意じゃないので美味しいかどうなのかはわかりませんでした。

 

コールドブリューフロート 

あんまりナイトロ コールドブリューフロートと変わらない。

色だけ見るとコーヒー色が全然違うけど、コールドブリューフロートもアイスが溶けてクリーミーでした。

値段が150円変わってくるので、次頼むときはコールドブリューフロートでいいかな。

 

まとめ

関西初のスターバックスリザーブですが平日はお昼時、おやつどきも全く混んでない。平日だけど春休み中なので混雑を予想してました。

関西初であって、東京や札幌にはもうすでにあるんですよね〜。

しかも66件も

www.starbucks.co.jp

 

全然レアじゃない!

関西初なのに日本初と勘違いしてかなり一人で盛り上がってました。

まあ、今住んでる所にないので良い経験できました。

 

 

味に関しては、コーヒーのこだわり感じます。

「スタバは薄い!」と思ってる方、リザーブはその概念を覆します。

ただ値段は高めです。

喫茶店に入るのと同じ値段なのにセルフで持っていき、後片付けもしなくてはいけません。

この値段設定がコスパにシビアな関西人にはウケず並んでないのか???

 

話はそれますが、ここのお店の方がスタバリザーブバーより断然混んでた。

 

クロッカンシューザクザク

クロッカンシューザクザク 混雑

 こちらもスターバックスリーザーブと同じ4月1日にオープン。

午前中も最後尾の札を持ってスタッフの方が列を誘導してました。

17時過ぎにもう一度通ったのかな?その時は1時間待ち。

 

みんなのお目当ては、年間約200万本を売り上げるシュークリーム

クロッカンシューザクザク 混雑

美味しそう!!

1つ180円(税込)

お手頃価格!そりゃ並ぶわ。

 

ルクアの地下は気になるお店が盛りだくさん。 

 平日でも夕方は人でゴッタ返してましたが 、スターバックスリザーブは比較的並ばず入れます。

気になった方は是非どうぞ。