Tバッグ☆

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!グルメあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃう雑記ブログです。

結婚相手に求める性格とは?これが出来ると上手くいく!?

スポンサーリンク

結婚相手に求める性格はなんですか?

真面目に働く?

優しい?

子供を可愛がってくれる?

自分を愛してくれる?

条件が良ければ性格なんて気にしない!?

結婚相手に求める性格とは?

一般的にいい性格ではなくても、これが出来れば上手くいくという話です。

    

この記事を書くにあたって

未婚の友達と既婚の友達と3人で会った時、未婚の友達に「結婚に向いてる男ってどんな男?」と聞かれ、達した内輪の結論話です。

 

未婚の友達が求める旦那の性格を聞いてると、うちの旦那がぴったり当てはまっていた。

「たまもりは幸せだね!」と言われたけど、素直に頷くことができなかった(笑)

 

うちの旦那は浮気、ギャンブル、暴力を振るわない。

趣味は仕事で、収入は4%の割合といわれる年収。子供をとても可愛がる。

 

これだけ聞くと、とてもいい旦那に思えるけど、人間の気持ちは複雑だ。

 

結婚を決意したきっかけ

うちの夫婦は結婚して今年12年目。

以前ブログにも書きましたが、

www.h163932.xyz

 

私は焦って結婚したわけでもなければ、旦那の家柄や学歴、収入で結婚したわけではありません。 

どちらかというと自分は条件より愛あって結婚したんだと思ってます。

愛というと、旦那のことが好きで好きでたまらなかったのか、というとそうでもない。

自分にはない旦那のいい部分もありますが、この性格はいただけないな〜と思う部分もあります。

 

プロポーズをOKした後に別れを一度切り出したことがある。

なぜ別れず結婚したか、それは旦那に泣かれたから。

 

別れを切り出した理由

旦那と結婚前、遠距離で毎日会うことはできませんでした。

彼氏と毎日一緒にいるより、友達とも遊びたい私にとって遠距離はありがたい。

電話やメールだと、都合悪くなったら遮断できるし。

 

旦那に反対されたけど女友達と海外旅行にも行った。

 

海外で何もなかったけど(と、いうことにしとこ笑)、知り合いの男の子もそっちにいて、そういうのも旦那は不安だったのかもしれない。

 

友達づきあいをするのがめんどいくさい旦那からすると、私みたいな広く浅い交友関係を築くタイプは理解されにくい。

そんな時に私は別れ話を切り出した。嫉妬めいた発言が耐えられなかった。

 

毎日一緒にいられなくても大切なのは旦那なのにそれが伝わってないことや、疑いをかけることが嫌で嫌でしょうがなかった。

 

私も言葉で好きな気持ちを表現しないから、不安に思わせたのかもしれない。

私を好きでいてくれる気持ちが大きいから、友達との旅行や男友達との交流は耐え難かったのかもしれない。

 

とは、全く思えなかった。

『こんな私だけど、よろしく!無理なら、もういいわ』と、自分本位で相手に合わせようなんて微塵も思わなかった。

 

私もまだその頃は20代で、今別れても次があると強気だった。

そして別れを切り出した。

 

その時に「人生の最後にいるのはお前以外考えられない」と旦那の性格からしたらありえないくらいの言葉を言われた。しかも、泣きながら。

 

このブログを前から読んでる方は知ってるかもしれませんが、一言でいうと旦那はモラハラ男。

現実主義者で、頑固者。

プライドが高く、明るい性格ではないけど超ポジティブ。

人に弱いところを見せるのが嫌いなので、人前で泣くなんてありえない男です。

 

自分の感情をなりふり構わず表すのはすごく勇気がいる。

でも、この時の旦那はそんなことよりも私を失うことの方がきつかったんだと思う。

その重すぎるくらいの想いに心を打たれて結婚を決意した。

 

もし、旦那のことがそこまで好きじゃなかったら、「うわ〜泣きよったで!」と引いて終わってたと思う。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 結婚後

子供が生まれるまでは結婚しても、そんなに私の生活は変わらなかった。

海も行ってたし、実家には月に一度必ず帰ってた。

 

旦那は出張が多いので、バイト仲間と飲みに行くのを旦那に告げなかった。

男友達との交流を嫌がるからバイト先の飲み会で男の人がいるのは内緒だった。

男友達と海にも行った。

 

でも、コンパは行ってない。やましいことは1つもないけど、変に心配されたくなくて嘘をついてた。

これは優しい嘘だよね!?

 

嫌がるのわかってたら男友達と接触を避けるべき?

でも私は知ってる。

男友達は女友達とは違う楽しさがある。

こっちは全然気使わなくても、あっちは気を使ってくれて楽。

女の子だからと男友達はワガママ聞いてくれる。

 

子供が産まれて

至ってワガママで自分勝手だった女が子供が生まれると好き勝手出来ない。

でも、子供は自分が望んでたことだからそんなに苦じゃなかった。

子供がいるからこそ楽しめる事や知ることも沢山ある。

 

夫婦となり、専業主婦になり、尽くすようなタイプじゃなかった女が子供や旦那に尽くすようになった。

それが嫌だったわけじゃない。こんな人生もいいもんだと思ってたけど、どんどん私への要求が高まっている旦那についていけなくなった。

 

妻たる者、こうでなきゃいけない。と思ってたし、ある程度、結婚前に好きなことはしたからこれから家族のために生きる人生もいいものだと思ってたし…

いやいや、今も思ってる。

 

子供に手がかかる時は自分の自由なんて考えられなかった。

そういう人生は終わったと思ってた。

 

でも人間そうそう変われない。

自由に、自分のしたいようにする気持ちが再燃しつつある。

 

ギャンブル、浮気もしない。金遣いも荒くない。無趣味で、友達づきあいもあまりしない旦那。

 

自由な時間があると仕事をしてて、子供達のことをとてもかわいがる。

贅沢三昧はできないけど生活に不自由してない。

 

結婚相手には完璧な相手だよね。

 

でも、旦那のストイックなとこや自分に厳しいところ、羽目を外さないところに息苦しさを感じる。結婚したら家族のためだけに生きるものだと思ってる旦那は、私の言動は一切理解できない。

 

何かの拍子に怒りに触れると、だんまりを決め込み、一触即発の空気が家中に張り詰める。話し合いなんて無駄。まず話し合いに応じることもない。旦那の怒りが収まるのをひたすら耐える日々が続く。

 

そんな旦那が「このまま人生終わっていくのかな」とポツリとつぶやいたことがある。

彼にも本当はしたいことがあるけど、我慢してるのかもしれない。

 

私はしたいことができずに精神的にグラグラするけど、その強さは見習いたい。

 

旦那に暴力振るわれてる友達もいる。

浮気されてる友達もいる。

全く会話なしの仮面夫婦もいる。

 

夫婦のあり方は十人十色。

夫婦の数だけいろんな形がある。

 

一見、旦那にするには良い性格なようでも、その裏には色々ある。

逆に酷い男に見えても奥さんが幸せにしてる場合もある。

 

夫婦が添い遂げるのに大切なものは条件的なものではない。

大切なのは相手を許すという気持ち。

 

違った環境で育った他人と、全てを分かち合うのは難しい。

だからといって、どちらが悪いわけでも正しいわけでもない。完璧な人間なんていない。

同じ失敗を何度も繰り返したりもする。

相手と自分の違う部分を非難するのではなく、理解するのが大事。

 

許す気持ちを持つ事も大事だし、許されるくらい価値ある人間でなくてはいけない。

好き放題してて、「許してくれないあなたがちっちゃい!」というのは違う。

 

結局はお互い努力が大事だということ。

片方だけではいつか我慢してる方が爆発する。

 

そして、既婚者も未婚者も同意見だったことがある。

男は最初だけ、釣った魚に餌なんてやらない。期待しないのが一番!

どこか、冷めた考えを持つ未婚の友達は今年も結婚できないかもしれない(笑)