2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

【簡単リボンの作り方】ヘアゴムや子供服を可愛くリメイク

スポンサーリンク

簡単リボン作り

世の中には可愛くて安い物が溢れてますよね。 

100均のヘアゴムでも「これ108円なの!?」って驚くほどディテールが凝ってる物もあります。

でも、そういうのって他の子とかぶっちゃったりするんですよね。

そこで人とかぶらない、可愛く、簡単、低費用なリボン作りをご紹介します。

いろんなものにアレンジでき、子供も大喜び。

不器用な私でも作れるので大丈夫です!!

 

リボン作り 

まんま母さんのリボンから作り方を拝借してます。

 

 作るのはこちらのリボン

f:id:h163932:20171026165705j:plain

 

用意するもの

f:id:h163932:20171026165715j:plain
f:id:h163932:20171026165941j:plain
  • メインのリボン
  • 細いリボン(仕上げにとめます)
  • 両面テープ
  • グルーガン
  • ビニールタイまたは糸
  • ライター(画像にはないです)

作り方

f:id:h163932:20171026165723j:plain

14cmの長さにリボンを切ります。x2本(25mmリボン使用)

この長さで仕上がりは5cm~5.5cmになります。

 

ライターで両端を炙ります。(リボン切り口のほつれ防止)

 

f:id:h163932:20171026165732j:plain

リボンの裏側の端に両面テープをつけます。

両面テープを剥がし、反対の端とくっつけます。

 

f:id:h163932:20171026165741j:plain

くっつけるとこの状態になります。

 

f:id:h163932:20171026165748j:plain

 

両面テープを止めた部分が真ん中になるように平らにします。

 

f:id:h163932:20171026165755j:plain

リボンの真ん中(青)を谷折・真ん中と橋の真ん中(黄色)を山折にしてリボンの形を作ります。

 

f:id:h163932:20171026165917j:plain

リボンの中央をカラータイまたは糸で止めます。

 

個人的にはカラータイが止めやすかったです。

カラータイは100均に束で売ってます。

 

f:id:h163932:20171102161825j:plain

裏はこんな感じ。

 

カラータイを使う場合はひねって固定して、余った部分をハサミで切ります。

私は3〜4回ねじってます。

 

f:id:h163932:20171026165954j:plain

①〜⑥までの工程でもう1つ作ります。

計2本。

 

f:id:h163932:20171102162434j:plain

この2本のリボンをグルーでくっつけます。

グルーをつけるのは青い部分につけてください。

グルーは熱いのでやけど注意です。

 

f:id:h163932:20171026170011j:plain

くっつけるとこんな感じになります。

 

f:id:h163932:20171026170018j:plain

細いリボンをメインのリボンの真ん中にくっつけます。

ここでは5mm幅のリボンを使用してます。

長さですが、リボンの厚みによって変わるので自己調整してください。

 

こちらも切り口がほつれないよう、ライターで炙ってください。

 

10

f:id:h163932:20171026170023j:plain

メインリボンの表、真ん中にグルーをつけます。

 

 

 

f:id:h163932:20171026170028j:plain

細いリボンをつけ、裏で止める。

裏返しにした時にもグルーをつけてください。

 

f:id:h163932:20171026170034j:plain

裏側はこんな感じです。

 

このままでも可愛いリボンの出来上がりなのですが、アクセントをつけても可愛いです。

 

f:id:h163932:20171026170040j:plain

園児が喜びそうないちごモチーフをつけて完成です。

 

f:id:h163932:20171102163251j:plain

出来上がったリボンをゴムやピン、カチューシャにつけて応用できます。

 

髪ゴムの場合は10の工程で裏側にゴムを直接挟み込んでもOKです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

手作りリボン

簡単リボン作り

★下2つは上の工程で作りました。(25mmリボン使用)

 

★真ん中2つはもう1本リボンを増やして作りました。

3本のリボンを止めるので厚みがあります。(25mmリボン使用)

 

★一番上は大人、子供兼用のバレッタ(38mmリボン使用)

 

 

 

アクセントに使ったバラモチーフやリボン、バレッタ、バナナクリップなどまんま母さんのりぼんで揃えることができます。

 


 

 

手芸屋さんで購入するより断然お得!

お試し価格やセール価格のリボンなどもあります。

メール便配送可能なのも嬉しい!!

 

リボンでユニクロの定番カーディガンをアレンジ

簡単リボン作り

毛玉になりにくくコスパも良いのですが、無地だしちょっと寂しいですよね。

これをリボンで可愛くリメイク!!

 


簡単リボン作り
着古し感出ててすみません。。。

 

細めのリボンをたくさん作ってグルーガンで固定するだけ!

リボン乗せただけでユニクロカーディガンが一気にガーリーになりました。(こちらのリボンはTOKAIで購入)

 

娘も喜んでくれたし、小学校のお友達にも「可愛い〜!!」と褒められたそうです。

習い事に行った際にはママ友にも好評で「作り方を教えて欲しい!」というお声まで。

 

大きいリボンを作って片方だけに2、3個リボンを乗せても可愛いです。

 

他にもリボンでアレンジしたロンT、ワンピース、バッグなどなどあるのですが、身バレ防止で割愛させていただきます。

カゴバッグにリボンをつけたアレンジは売り物だと思われるくらいママ友に好評でした。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

まとめ

髪ゴムもアクセサリーショップで買うと1つ500円くらいしますよね。

髪ゴムの制作費は100円〜200円くらいで作れます。

手持ちのリボンがある場合は、さらにコストカットできます。

 

焼き菓子購入した時などに付いてくるサテンリボンを利用することもできますよ。

用途は違っても元は同じリボンです。

ちなみに私はグログランリボン(ざらっとした素材)をよく使用します。

上記画像のリボンは全てグログランリボンで作ってます。

 

ほとんどのものが100均で購入できるのですが、グルーガンだけは100均

じゃない物をオススメします。

コンセントの長さが違ったり、熱の伝わり方も悪いです。

グルーも100均のものはキレが悪いです。

 

簡単!低予算!可愛い!の3拍子揃ったリボン作り。

少し手間はかかりますが子供も喜んでくれて、世界に一つだけのオリジナルが作れちゃいます!

 

 

品揃え、品質、価格ともにまんま母さんのりぼんがオススメ!

まんま母さんのリボン楽天市場店、YAHOO店でお買い物するなら、ポイントサイトを通して購入するとさらにお得です!!

 

 

ポイントサイトとは?と思った方はこちらの記事をご覧ください。

www.h163932.xyz

 

 

新規入会特典あり!こちらのバナーより登録するとさらにポイントが入ります

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス