2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

【長野県飯田市天竜峡温泉】豪快 天竜舟下りを体験してきました!

スポンサーリンク

天竜舟下り

引用元:http://www.asoview.com/base/781/

先日、長野県阿智村(あちむら)に1泊2日の旅行に行ってきました。

初日は日本一の星を見るツアーに参加し、翌日はお隣の飯田市にある舟下りをしてきました。

天竜川の舟下りをレポートしたいと思います。

 

天竜舟下り

弁天港から時又港まで距離にして6キロをおよそ35分かけて川を下ります。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉といった景色が見頃を迎え、冬は暖房コタツ舟で川下り。

瀬を下るごとに水しぶきが上がる豪快な舟下りを景色を見ながら楽しめます。

川下りマップ

天竜舟下り

 

料金

 

天竜舟下り

 生後6ヶ月未満の乳児はご乗船いただけません。

 

時刻表

天竜舟下り

駐車場

天竜舟下り

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

天竜舟下りレポート

私は昼神温泉に宿泊した翌日に参加したのですが、宿から送迎バスが無料で出てました。

 

宿で割引券をいただいたので、200円安くチケットを購入できました。

天竜舟下り

 

宿で「9時に送迎バスがきます」と、言われたのでその時間しかないと思ってたのですが、夕方まで運行してるので、他の時刻に変更することも出来るのかもしれません。

 

弁天港到着

天竜舟下り

昼神温泉の宿から弁天港までは高速に乗って30分くらいで到着しました。

 

チケットを購入し、時間まで待合所で待ちます。

 

天竜舟下り

おみやげ屋さんもあり、Wi-Fiが繋がります。

 

舟下りの前に簡単な注意事項の説明と、ライフジャケットを着用します。

 

天竜舟下り出発!

天竜舟下り

 

 

天竜舟下り

船の先頭に乗りたい方は最後に乗ってください。

先に乗った方が後方になります。

 

 

天竜舟下り

舟に乗ってすぐに撮った川の画像ですが、流れがまあまあ早そうです。

この先進んでいくと、さらに流れが早くなり、豪快な舟下りを楽しめるようです。ワクワク!

 

 

トンビエリア

天竜舟下り

トンビがやってきます。

この日はあまりいなかったのですが、多い時は50羽近く来るようです。

売店に餌付け用の餌が売ってます。

 

かもエリア

天竜舟下り

鴨もやってきます。

餌をあげるのも子供達は楽しいかもしれませんね。

 

おしり岩

天竜舟下り

この岩が隠れるくらい水嵩が増えると運行中止だそうです。

船頭さんのダジャレもここで聞けます。

 

 

天竜舟下り

舟下りでは3つ橋の下をくぐるのですが、橋をくぐるごとに水流が増してきます。

これは2個目の橋、南原橋です。

 

 

天竜舟下り

南原橋越えたところから先ほどより、水流が激しくなってるのがわかります。

この日30度近い気温で、まだ蝉の鳴き声も聞こえてたのですが、影になる場所は涼しくてマイナスイオンがみなぎってました。

 

 

お父さんたちGood job!

天竜舟下り

水流がきつくなると水しぶきも飛んできます。

船についてるビニールで自分たちでしぶきを防ぐのですが、一緒に乗り合わせたシニア世代の方達が私以上に反応いい!

 

船頭さんが、しぶきの上がるところはビニールをあげるよう指示してくれるのですが、お父さんたち素早くブロックしてました。

前の方に乗るとビニールをあげる仕事が増えます。

 

ここからがクライマックス

天竜舟下り

最後の3番目の橋、天竜橋。

この橋を越えると、最大のしぶきが襲ってきます。

ビニールあげるの必死で画像が撮れませんでした。

 

サザエさんも訪れた天竜橋

天竜舟下り

晴れた空に赤い橋が映えます。

 

サザエさんのオープニングでいろんな都道府県を観光してるシーンが出ますよね。

天竜舟下り

天竜橋から舟下りの人たちに手をするサザエさんのシーンが過去放送されてたそうです。

サザエさんファンはぜひ行くべき場所です!

 

終了〜

天竜舟下り

帰りは時又港着です。

送迎バスの方は弁天港に戻らず、そのまま帰るのでお土産を買いたい場合は先に購入してください。

 

車の方は、弁天港まで戻る送迎バスがあります。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

感想

とてもいいお天気で新緑の景色や青い空を見るだけで気持ちが良かったです。

船頭さんのトークも面白く、楽しめました。

でも、川の水は綺麗ではなかったです。

 

期待してた豪快さですが、いまいち。。。

これも自然のものなので、条件が関係してくるんですよね。

 

豪快な舟下りを楽しみたい場合は、台風が過ぎ去った3日後くらいがいいそうです。

11月中旬から下旬は紅葉が綺麗だそうです。

 

昼神温泉郷から申し込める無料送迎オプショナルツアー

天竜舟下り

昼神温泉の宿から前日予約で申し込めるツアー、一覧です。

 

もっと豪快さを求めるならラフティングかもしれませんね。

 

ここで、左上の『天竜舟下り』と、その横の『天竜ライン下り』何が違うの?と、疑問に思いました。

宿の人に聞くと、『天竜舟下り』の方が豪快だというこで、こちらに参加しました。

 

景色を楽しみたい方は『天竜ライン下り』

少し刺激もほしい方は『天竜舟下り』

です。

 

今回は川のコンディションで思ったより豪快さには欠けたけど、送迎無料で2200円の舟下りはコスパ的にオススメです!!

 

 

アクセス

f:id:h163932:20170914110131j:plain

f:id:h163932:20170914110120j:plain

 

 

 

日本一の星が見れるナイトツアーの記事はこちら

www.h163932.xyz