2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

ホームランドシーズン6第10話を見た感想 ストレート【ネタバレあり】

ホームランドシーズン6

第9話はマックスが意外と素敵だったことに気づいた回でした。

マックス、例の会社に乗り込んだ事でキャリーのお役に立てるのでしょうか?

ここからはネタバレあり!閲覧注意!!

クインの動き

クインは湖畔の家からニューヨークに戻ってきました。

前回、アダールの通話記録を盗聴した事で、爆弾男のいたとみられるダイナーへ向かう。

 

ダイナーのニッキーという女性に話しかけるクインですが、本当に知ってたのか、情報を得たいだけの芝居なのか謎でした。

ニッキーも「あ〜!ジョニー!!」と言ってたけど、ジョニーって誰やねん!

 

クインは合わせてたけど、これ私もよくやる。

誰か思いだぜない相手と話すときは、とりあえず合わせるよね。

で、意外と相手が人違いしてることもあったりする。

 

ここで、爆弾男の有力な情報は得られませんでした。

気になったのが、クインが去った後のニッキーの表情。

意味深でしたね。

 

 

スポンサーリンク
 

 

マックスとキャリー

マックスはキャリーのために(?)例のカンパニーに潜入しました。

ソックパペットを作り、怪しい活動をしてる従業員たち。

やはり、その内容はキーンに対する批評などを投稿してた。

 

「この証拠で、アダールを追い込める!」という、マックスですが、キャリーは「ふ〜ん、そう」ってな感じ。

キャリーの心はここにあらずです。

 

それもそのはず、今日はスイーハーのフラニーとの面会日。

どっちにせよ、アダールを追い込むのに隠蔽工作したことを訟務長官に話す予定なので、マックスに「もう探らなくていい」と言います。

コンリン殺されてるし危険だしね。

 

キャリー、ぶっちゃけに行くが・・・

訟務長官の元へアダールの隠蔽工作を暴露しに向かったキャリーですが、迎えの車でギョギョっとする。

迎えにきた車の運転手がフラニーの面会を知っていたことや「何かあったらここに電話して」とメモを渡してきた。

 

その行動に不信を感じ、ロナスに電話すると「今日の面会はフラニーの体調が悪いためキャンセルになった」と言われる。

この展開から、アダールの脅しだと思うキャリー。

 

訟務長官に会いアダールのことを話すはずだったが、やっぱりフラニーのことが気がかりで「やっぱり話せない」と、帰るキャリー。

 

キャリーは車の運転手に電話をする。

「アダールの勝ち、フラニーに会わせて」

と言う。

 

アダールとキーン、もう化かし合わない

ロブからキャリーが証言をしなかったことを聞くキーン。

キーンはアダールがキャリーを脅したのだと悟る。

 

アポなしでのアダールの直接訪問からキーンも敵の反撃を受け止めることを決意したよう。

 

Fight!!カーン!

 

アダール、閣僚候補のリストをキーンに渡す。

キーン、目を通す。

 

「この3人を候補には加えない」とはっきり言う、キーン

アダールの言動に

「誤った情報を私に教え、マスコミに嘘を流し、私をコントロールしようとしてるの?それとも辞任させようとしてる?」

もう、ストレート、ストレート!!

 

それに対し、アダールは「助言をしてるだけです。国防は私の方が経験値がある」と言う。

 

2人とも国を守りたい気持ちは一緒なのに、こうもうまくいかない。

うまく行くどころか、戦争まで起こりそう。

 

夫婦に似てるよね。

子供のことを可愛いと思うからこそ、自分の意見が相手と違った時に大げんかになる。

例えの規模ちっちゃすぎたかな(笑)

 

キャリーに朗報

アダールに降参を伝えてしばらくしてロナスから電話が。

「風邪を引いてたのはフラニーじゃなくて他の子だったから今日、予定通り面会できますよ」と言われたキャリー。

 

やっぱり、フラニーとの面会阻止はアダールの陰謀だった。

 

キャリーは面会場に着いた時に、パソコン画面からキーンの息子を批評した動画を目にする。

そして、フラニーには無事に会えました。

 

アダールとオキーフ

ついに例の会社に姿を表したアダール。

キーンと話した後も、電話でオキーフ「あの手でいけ」

と指示を下した後、世にキーンの息子の批評や動画が流れてます。

次はどんな手で、キーン潰しを仕掛けるのでしょうか。

 

そんなやりとりをしてるのをマックスが目撃。

マックスは二人の接点を裏付けるために、スマホで動画をとります。

 

ところが、このスマホ撮影のせいで会社を追放されそうなマックスです。

この会社はスマホを持ち込んではいけない規則。

そして、動画の中身がアダールとオキーフだと知られたらコンリンみたいに消されてしまいそうですね。

 

ソール、元妻との密会

ソールはキャリーがアダールの隠蔽工作を話すと思ってることから、どこかに雲隠れするつもり。

お金や偽造パスポートなどを受け取り、準備を着々と進める。

 

そして自分が失踪した後に、尋問に合うであろう元妻のミラと会って話す。

ミラに失踪することを伝え、誰が何を聞いても何も言わないでほしいと伝えるソール。

 

ソールが詳しく話さなくても、ミラはキーンのことで何かあったのだと察してたよう。

別れたとはいえ27年間も一緒に夫婦をしてた絆だね。

 

そして、ソールにこんなことを言う。

「あなたはそんなの気にする人だった?あなたらしくないわ、それでいいの?」

 

ソールは、自分の醜聞が広まることを気にしてたけど、そんなことよりも今すべきことを気づかせてくれた元妻、ミラでした。

 

ソール、キャリー宅へ

ミラと話したことで、本来のソールが蘇ったのか、キャリーの家に行くソール。

キャリーはクラリスが訪ねてきて、クラリスとクインのところに行ったので留守でした。

 

ソール、ズケズケとキャリーの家に侵入。

お湯まで沸かして、お茶を飲むつもり。

どんだけ、親密な仲なんだ!キャリーとソールだったらこれもアリか!?

 

帰ってこないキャリーにソールが電話をする。

本当に早く会いたいようで、留守電に「コールミーバック」を2連発。

 

まだ帰ってこないことで時間を持て余したのか、キャリーの部屋にまで侵入する。

鍵がかかってる部屋の鍵を探し当て、キャリーの部屋へ。

 

するとそこには、CIAにいた時さながらのキャリーの情報収集されたファイルが壁にぎっしり!

ソールなんだか嬉しそうな表情を浮かべる。

ホームランドシーズン6

 

キャリーはもう、CIAにいたくない!と言って、やめましたが、やっぱり根っからのCIA職員で愛国心が強く、曲がった事が大っ嫌いなんですね。

そんな部屋を見たソールはキャリーが変わってない!と嬉しかったのかな?

 

そして、キャリーのパソコンメールに入ってたマックスからの動画を見るソール。

アダールとオキーフのつながりをしっかり確認したソールです。

 

クラリスとクインのところへ

クラリスに案内され、クインの元へ行くキャリー。

クインのいたところは、あの爆弾男のアジト(?)の向かいの家。

そして、銃を構えて爆弾男を狙ってます。

 

ここで、第10話は終了です。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ホームランドシーズン6第10話の感想

キーンとアダールの直接対決でした。

キーンは息子のことを公にしたことで世論に叩かれまくってます。

そうなることを予測して、ずっと息子のことは公表してなかったキーン。

後悔先に立たず。

「会見を開く」と言ってたキーンですが、次回は会見シーンが出てくるのかな。

 

子供のことで頭を悩ませてたのはキャリーもです。

キャリーの弱点はフラニーですね。

アダールにそこを突かれ、アダールの思う通りに動いてしまってました。

親は子供に弱い。

その心理を利用するのはひどいよ、アダール。容赦ないな。

 

初めてミラが素敵に見えた。

他の男と浮気するし、嫌いまでとは言わないけど、なんとなく好きになれなかったミラですが、ソールを理解し、後押しするシーンは同じ嫁の立場として見習いたいな〜。と思いました。

外国人には多いと思うけど、結構歳いったおばちゃんが胸の谷間見せてるのは、やっぱりいただけないわ・・・

 

オキーフが次のネタとして用意してたのに、クインの画像が貼ってました。

次はクインネタなの?

気になる、気になる、気になる!!!!

クイン、また何かに巻き込まれちゃうの???

クインならすんなり敵をかわせそうですね!

 

そしてマックス、よく見るとイケメンですね♡

 

あと2話で終了のホームランドシーズン6。

来週も再来週も面白い展開になりそうですね。

 

それでは、また来週〜!!

 

ホームランドシーズン6ホームランドシーズン6第11話の感想はこちらです↓

www.h163932.xyz