読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

【ネタバレあり】ホームランドシーズン6第5話を見た感想 あらあらクイン

ホームランドシーズン6

第4話はセクーの車が爆発し、ソールはアブダビから帰国することになりました。

第5話はどんな展開になるのでしょうか?

ここからはネタバレあり!閲覧注意!!

爆発後のニューヨークでは・・・

セクーの乗った車が爆発したことで、ニューヨークは厳戒態勢となる。

早朝に起きた爆発だったため死者、負傷者共に大規模には至らなかったものの、このテロが起きたのは次期大統領キーンの国防政策が甘っちょろかったため起きた!とキーンの政策に反論する者も出てくる。

 

テロが起きたのはキーンの宿泊してたホテルの近くだったため、キーンは安全な場所に保護される。

キャリーの状況

ホームランドシーズン6

テロが起きたことは朝のニュースで知ったものの、その車に乗ってたのがセクーだということを同じNPO職員のレダの電話で知る。

レダにFBIから尋問を受けてるセクーの家族を守るように言われ、セクーの実家に行くキャリー。

クインにフラニーを預け、家を出る。

 

キャリーがセクーの家へ行くと、FBI捜査官のコンリンがいました。

コンリンはサードとの通話記録の入手先を徹底的に調べる!と、怒りをあらわにする。

 

キャリーは通話記録を入手してくれた男に会いに行きますが、この男はキャリーに通話記録を渡してないと言う。

じゃあ、誰がキャリーにお花と通話記録を送ったの???

 

あの通話記録の送り主は、キャリーにセクーを釈放させ、テロを起こさせるために送ったのです!!

正義のために!と動いてたキャリーですが、まんまと罠にハマってしまいました。

 

スポンサーリンク
 

 

 

キャリー宅ではクインがやらかし中

『セクーを解放したからテロが起きた!』とマスコミ各社や野次馬がキャリーの家に押しかけます。

そんな状況で、クインが暴走!!

 

ラニーは不安になり怖がります。

それをクインはおさめようとしたのでしょうか?

それともPDSDのせい?

 

女性記者の首を掴み家に入れ、脅しをかけた後に階段から突き落とすように追い出す。

この時『ちょっとやりすぎちゃった』みたいな表情を見せましたが、その後も石を投げて窓を割った野次馬には銃で肩を撃つ。

クインの暴走ともいえる行為が止まりません。

 

ラニーのシッターの女性もこのクインの行動が怖すぎて、早くキャリーの家から立ち去りたいご様子。

警察突入

背中にESUと書いてましたが、警察でしょうか?

『記者や男性に暴行を働いて、フラニーとシッターを人質にとって立てこもってる』という容疑でクインを取り押さえようとする警察が天窓から突入。

 

ですが、訓練を受けてきたエリート兵士のクインを取りおさえるどころか、逆に人質に取られてしまった警察。

ホームランドシーズン6

他のESUは、すぐさま撤収です。

クイン、体が自由に動かなくてもそんじょそこらの軍隊上がりより身のこなしが鮮やか。さすが、クインです!

キャリー登場

コンリンと電話で話してる時に「自宅が大変なことになってる」と言われ家に戻るキャリー。

警察はクインを立てこもり犯というが、キャリーは「彼に娘を預けただけ、私に話をさせて!」と家の中に入って行く。

 

クインはキャリーに向かいの男の話をする。

携帯を見せ「ここに証拠が入ってる!」と言うクイン。

 

そんな話をしてる時に、警察が突入しクインが取り押さえられる。

 

クインが警察に連れて行かれ、フラニーはベビーシッターのラティーシャの家に泊まることになり、一人で部屋を片付けてる時にキャリーはクインの携帯を見つける。

 

携帯の画像を見てみると、そこにはクインの言ってた向かいの男が写ってる。

そして、テロを起こしたメディナの車が写ってた!

ホームランドシーズン6

クインが言ってたことは本当だったと確信するキャリーでした。

 

ここで第5話は終了です。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

ホームランドシーズン6第5話の感想

テロが起こり、キーンの立場が悪くなってしまいましたね。

キーンの元にアダールが行き、「キャリーがテロ容疑で捕まってた少年を釈放させた」と吹き込みましたが、それを聞いたキーンはキャリーに頼らなくなるのでしょうか?

 

謎なのは第4話でキャリーに送られてきた花束と通話記録ですよね。

あれ、もしかしてアダールが仕組んだんじゃない!?

テロの規模も小さかったし、あのテロが起きたことでアダールの思惑通りにことが運んでません?

 

それに、アブダビからソールが帰ってきた時にアダールと話してましたが、「イランの核合意を破ったという情報はモサドからの情報?」とソールが聞いてましたね。

ソールはモサドが怪しいんじゃないか?ナフィーシが尋問されることを最初っから知ってたんじゃないか?と疑ってました。

そう疑ったのもナフィーシが入るはずのない部屋に、吸ってたタバコのゴミがあったから。同じタバコを吸う人が偶然にもいるなんて考えにくいですよね。

「裏を取るためにジャバディに協力を頼んだ」とソールが言った時のアダールの表情!

「ヤバ!!」みたいな顔してませんでした!?

 

あまりにもアダールが嫌な奴という観念が私の中で強すぎて、そう思ってしまうだけかもしれませんけどね。

 

キャリーの心境の変化も見れた回でした。

ラニーを産むときはフラニーを育てることができない。愛情がわかない。みたいなことを言ってましたが、女性は子供を産むと変わりますね。

キャリーが寝てるフラニーに「怖い思いをさせてごめん。どんなことがあっても償うから」と言ってたシーンは、そんな子供を愛する母親の表情を見ることができました。

 

キャリーを見習いたいシーンもありました。

クインが暴走しちゃって自宅は、とんでもない事態になってましたよね。

私なら『何をしてくれとんねん!クイン!!子守もできひんのか!!!(激怒)』と、なってしまいますが、キャリーはクインの気持ちを尊重しつつ行動してましたね。

あれは、見習わなきゃ!と思いました。

ハッチャケた行動でも、人には理由があってしてる事があります。

それを頭ごなしに自分の感情を押し付けるのではなく、相手の立場になって考えなくてはいけませんね。クインPDSDですしね。

 

クインどうなっちゃうんだろう。

拘留されるのは間違いないよね。

クインの残した手がかりで、テロを仕立てた真の黒幕を捕まえて欲しいです!!

 

それにしても、クインの「同じ名前の有名なうさぎがいるんだよ」と、フラニーにいうシーンほのぼのした気持ちになりました♡

 

ホームランドシーズン6第6話の感想はこちらです↓

www.h163932.xyz