2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

「美」のホルモン、オキシトシンの効果がすごい!本当の美ってなんだろう?

美人 オキシトシン

この間、小学校のPTA主催のセミナーに参加しました。

あまりセミナーって参加しないのですが、今回のセミナーのテーマがかなり興味深かったんです。

ちゃんとしたタイトルは忘れましたが、タイトル名は『美の秘訣』

どんだけ美しくなる秘訣を教えてもらえるのでしょう?興味津々でママ友と参加しました。

美の秘訣セミナー

講師はアラフォーの女性でした。

子育て中でありながらエステ業界などで活躍されていて、メイクの専門学校などにも講師として招かれる方らしいです。

 

まず、その講師の方がお話ししてくれたのは

「今回はストイックな方法で美しくなるのではなく、子育てママでも無理なく美しくなる秘訣をお話します」

と、いうことでした。

なんともありがたい!美しくはなりたいけど、モデルや芸能人じゃあるまいし、ストイックなことはしたくない!

と、いうか自分に甘いだけの話なんですけどね・・・

 

スポンサーリンク
 

 

幸せホルモン オキシトシン

紫外線の話やツボの話など、いろいろ聞きましたが印象に残ったのは『幸せホルモン オキシトシンの話。

 

人間の体内には成長ホルモン、男性ホルモン、女性ホルモンなど様々なホルモンがあります。そのホルモンの中の一つ、オキシトシン

オキシトシンホルモンの効果がすごいんです!

オキシトシンホルモンの効果

  • 幸せな気分になる
  • 脳や心が癒され、ストレスが減少する
  • 不安や恐怖心が減少する
  • 人への信頼の気持ちが増す
  • 社交的になり人と関わりたいいう気持ちが高まる
  • 学習意欲や記憶力が向上する
  • 感染症予防につながる
  • 病気をしにくくなる
  • 美肌になる

美肌になるのも注目ですが、学習意欲の向上とか、病気をしにくくなるのは子供や男性にも嬉しい効果ですよね。

認知症自閉症にも効果があるホルモンなんです。

 

このオキシトシンホルモンは女性特有のホルモンだと言われてましたが、近年の研究で男性にも存在するホルモンだということが明らかになったようです。

オキシトシンホルモンを増やす方法

こんなに良いことだらけのホルモン、出しまくりたいですよね!どうしたら良いのでしょう?

 

  • スキンシップをとる
  • 家族団欒の時間を過ごす
  • 楽しいと思える時間を作る(ママ友ランチ、カラオケ、おしゃべりなど)
  • プレゼントを贈る
  • 人に料理を作る
  • 見つめ合う
  • 感情を素直に表す
  • 親切を心がける
  • 思いやりの気持ちを持つ
  • 人を褒める

楽しい!と思えることや、ドキドキしたりすること、人のために何かしてあげたい!という気持ちがオキシトシンを増やす秘訣。

 

オキシトシンは増やした分だけまた増える!という嬉しい性質があります。オキシトシンが分泌されると近隣の細胞に刺激し、どんどん好循環が生まれ、また近隣の細胞を刺激し最強のスパイラルを生み続けるのです!

オキシトシンは別名、愛情ホルモン

美人 オキシトシン

オキシトシンを増やす方法を見ると、愛情を持って接する行為ばかりです。

『恋する女は綺麗だ』

『いいSEXは女性を綺麗にする』

とかananの特集で組まれそうな内容ですが、それが一番効果的なんです。

 

ドキドキしたり、子供や旦那を愛おしいと思う気持ちで美しくなれて、心も体も健康になれる!

愛情をいっぱいかけられて育った子はいい子に育つと言われるのは、子供も親もオキシトシンがたくさん分泌されてるからかもしれませんね。

 

心が安定してるから、よく眠れるので美肌にもなり、体も健康になるのかもしれません。

 

病気にも効果を発揮するオキシトシン

実際、末期がん患者に医療行為を施さず、オキシトシンを分泌させる指導をしてる病院もあるそうです。その結果、がんが小さくなったり、病状が良好傾向に向かうケースもあるようですよ!

 

病は気からという言葉がありますが、科学では証明しきれない人体の不思議ってありますよね。それはホルモンが一役買ってるのかも!?

 

講師の先生は

「綺麗な人って何か特別なことやってるのかと思ったら、意外と何もやってなかったりするんです。でも、充実した生活を送ってたりするのでオキシトシンホルモンが影響してるんでしょうね」

と、おっしゃってました。

 

私の友達にも元地方局のアナウンサーをしてた子がいるんですが、昔っから綺麗で今もアラフォーには思えないほど、お肌がツヤツヤな美人さん。

その子は必ず人を褒めます。人の良いところを見つけるのがうまい!もちろん下心はナシです。

見た目だけじゃなく中身も素敵で、常に自分を高めようという意識が強い女性。

やっぱり旦那さんとも仲が良く、人生を楽しんでる感じがします。いつ会っても笑顔でイキイキしてるんです。

綺麗の秘訣を聞いても「モツ好きだからコラーゲンが効いてるのかな?」という、やんわりした事を言われますが、本当にとくに秘訣はなく、ポジティブな思考と、人に愛情をもって接しているからオキシトシンが溢れ出てるのかもしれません。

本当の美って何?

オキシトシンホルモンが出ると美しく、健康になれ、学習にも効果的という事ですが、目に見えないものなのでオキシトシンホルモンの効果を実感するのは難しいと思います。

 

それに、『美』の印象は人それぞれですよね。

タイプや好みもあるし、そもそも何のために美を追求する必要があるのでしょう?

 

美人なほうが男性に好かれる確率も高まるので、結婚相手、交際相手に好かれるために身なりを気にしたり、綺麗になりたい!と思うのは大事だと思います。

ですが、結婚した主婦にとっては美の特典を活用する場なんて、ほとんどありません。

はっきりいって、自己満足でしかないんじゃないでしょうか?

20代の頃は見た目の美しさの方ばかり追求してましたが、アラサー、アラフォーになってからは見た目の美しさより中身の美しさが大切だと思うようになりました。

 

顔とか着てるものじゃなく、内面からにじみでる美しさを目指したい。

そんな『美』を素晴らしいと思うのは女性だけだと思ってましたが、男性にもそんな『美』を美しいと思ってる人もいるんだという事を知り、この間感動しました。

その感動した記事がこちら!

 

旅MさんのマイラーNavi☆旅作りのお得情報↓

www.investravel.link

 

旅Mさんのブログのメインは陸マイルのことや、クレジットカード、旅行に関する事を書かれてて、とても参考になります。

陸マイルに関する記事もおすすめなのですが、時折見れる旅Mさんの美女愛あふれるブログが面白い!

 

 旅Mさんは見た目が美しい女性が好きなんだと思ってました。だいたい男性なんてそんなもんでしょ!

性格いいブスより性格の悪い美人を選びますよね。性格は直るけど、ブスは直らない。と、いう訳のわからない持論を持ってたりするんですよ。

旅Mさんの美女好きも、そういうものだと思ってました。(すみません)

ところが、この記事を見たときに「この人、本物だ〜!」と尊敬に変わりました。

 

他にも、美人CAさんの記事も公開されてます。私も美女好きなので、食い入るように見てしまいます(笑)

 美の基準は曖昧、でも人間性は誰が見ても一目瞭然

美の基準って曖昧なものだと思います。

でも、礼儀や気品は誰が見ても共通するものじゃないですか?

 

スポンサーリンク

 

 

こんな空っぽな女を見た!

この間、ショッピングモールのフードコートに行った時に、とても綺麗にされてるママを見ました。

髪は綺麗に巻かれてて、膝丈のフレアスカートに足元はなんと、クリスチャンルブタン!!

金持ってそ〜と思うような出で立ちでした。

そのママは2歳くらいの子供と一緒だったのですが、一緒にスガキヤのラーメンを食べてました。まあ、ここまでは普通の光景。

目を疑ったのは、食べ終わった後の行動。

 

テーブルや椅子の下など子供の食べこぼしが凄かったんです。小さい子なので、これはしょうがない事なんです。

ルブタンさんは、それを全く掃除する事なく席を去ったんです。

 

信じられませんでした。。。

自分たちが汚したテーブルをそのままにして去れる神経にビックリしました。

私にとっては並んでる公衆トイレで用を足した後、流し忘れるくらい恥ずかしい行為!

 

旦那さんも一緒にいたのですが、何も言わない。せっかく身なりを綺麗にしてるのにもったいない!!

ああいうの見ると、見た目は着飾ってても中身スッカスカだな。と思ってしまいます。

 これからの未来がある娘たちへ

美人 オキシトシン

私は2人の娘を持つ母親なので、娘があんな事をする人間に育たないように、マナーや道徳に関しては、うるさい方かもしれません。

でも、言うだけではなく自分がお手本になる振る舞いをしていれば、娘たちは自然とそれが常識だと認識するものだと思います。

偉そうに言ってますが、全然できてないんですけどね。。。

 

古い考えかもしれませんが、私の使命は娘たちが良い男性と結婚して幸せになること。

そのためには常識を持った、しっかりした男性に好かれるお嬢さんに娘たちを育てることが目標です。

見た目は好みがあるし、若いうちはある程度の外見なら可愛く見えるものです。

でも、人間性は良し悪しがはっきり出るところだと思います。

 

これから未来のある娘たちのためにも、外見だけの美しさよりも内面の美しさを磨くお手伝いをしてあげたい。

 アラフォーおばちゃんにとっての外見美

モットー『人の振り見て我が振り直せ』

人の良いところは吸収、悪いところは自分もそうなっていないか、見つめ直すこと。それは、外見でも内面でもです。

 

芸能人やモデルはアラフォーといってもお手本にはならない。段違いですから。お金のかけ方も尋常じゃないでしょ。。。

お手本にするのは、ママ友やママブロガーさん!

近頃のママたちって、若々しくてオシャレに気を使ってる方も多いし、綺麗な人多いです。うちの母親世代のような『ザ・オカン!』みたいな人を探す方が難しいくらい。

 

綺麗といっても、第一にママであるので、やりすぎ感がなくてナチュラルな美しさがある。低コストで綺麗が学べるのもいい!!

そんなママたちをお手本にしたり、刺激をもらってます。

 

私にとって 男を捕まえるためには必要ない『美』ですが、やっぱりいつまでも女性でいたいと思います。

おばあちゃんなのか、おじいちゃんなのか、わからないお年寄りっていますよね。そういう風にはなりたくないんです。

でも、母親でありながら色気を振りまいてる女性も下品な感じがして、ああいう風にもなりたくない。



内面からにじみでる美しさを目指しつつも、おじさんに間違われないために!いつまでも女性として扱ってもらえるために!最低限の美を保てるよう、無理なく頑張ろうと思います。