2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

ウォーキング・デッドシーズン7第11話のネタバレ感想 ユージーンはユージーン

スポンサーリンク

ウォーキングデッドシーズン7第11話

ウォーキングデッドシーズン7第11話はユージーンがニーガンの本拠地に連れてこられたところから始まりました。

 

ウォーキング・デッドシーズン7第10話のネタバレ感想はこちら

www.h163932.xyz

 

ここからはネタバレあり!閲覧注意!!

 

ニーガンの本拠地で

シーズン7第8話で銃の弾をユージーンが作ったということを知り、利用価値があるということでニーガンが連れてきました。

 

ユージーンは食料やテレビなど、なんでも揃った部屋を与えられます。

入っていきなり高待遇です。

ウォーキングデッドシーズン7第11話

 

ユージーン接待を受ける

ニーガンのはからいで、はべらせてる美女たちにユージーンが接待を受ける。

3人ニーガンの喜び組がユージーンの部屋に来るのですが、その中にはシーズン7第7話にも登場したアンバーもいた。

 

ユージーンと喜び組

ウォーキングデッドシーズン7第11話

1度目はニーガンの命令でユージーンの元に来た彼女たちですが、2度目に会うことになったのは彼女たちが、お願いがあってユージーンの元へ来ました。

 

喜び組のお願いはアンバーに自殺薬を作って欲しいということ。

フランキーたちは望んでニーガンの美女軍団に入ったけど、アンバーは病気のお母さんが働けないから、それを免除してもらうために嫌々入ったそう。美談ですな〜。

そんな話を聞いて、ユージーンはアンバーのために薬を作ります。

 

 

スポンサーリンク
 

 

go nowのメモ

ユージーンがアレクサンドリアから連れて行かれた日は、ダリルが脱走した日でもあります。

ドワイトはダリルが脱走したことに気づき、『go now(今だ、逃げろ)』のメモを発見します。

このメモは誰が書いたんだろう。

おそらく、このメモを渡した人がダリルを逃した犯人です。

 

ニーガンもダリルの脱走に気づき、ドワイトがボコボコにされ独房に連れて行かれます。

そして、シェリーもいないということをニーガンから聞き知ります。

 

一晩、独房に入っていたドワイトですが、ニーガンが独房から出し、シェリー探しへレッツゴー!

 

シェリーの手がかり

今はニーガンの第一夫人のようなシェリーですが、元はドワイトの奥さん。

「はぐれた時はここに来よう」と約束してた家に行くドワイト。

シェリーはいませんが、シェリーの書いた手紙が見つかる。

 

手紙の内容は、

『ニーガンの所にいるくらいだったら死んだほうがマシ、あなたは私より善人だった。あなたを変えてしまったのは私』というようなもの。

 

この2人はニーガンの元を脱走して捕まった時に、シェリーがニーガンの嫁になることでドワイトが殺されずに済みました。

美人は世界を救う!といっても過言じゃないです。。。

 

でも、救ったことでもっと苦しい状況にドワイトを追い込んでしまったことをシェリーは後悔してます。

 

どうやらシェリーはニーガンの元から2度目の脱走をしたようです。

筆跡から『go now』のメモはしシェリーが書いたよう。ダリルを逃したのはシェリー。

 

ドワイトどうする?

ドワイトはシェリーのように脱走するのか!?

いいえ、脱走しませんでした。

ちゃんとニーガンの元に戻り、医者の机の引き出しにシェリーのメモを隠して、ダリルやシェリーを逃した罪をなすりつける。

ウォーキングデッドシーズン7第11話

ドワイトはシェリーが脱走したため死んだことをニーガンに伝えます。

 

ニーガンは「あんなホットな女いないぜ!なんてことしたんだ!」と逃した医者をお仕置きです。

 

医者は「ドワイトが嘘をついてる!」と必死に訴えますが、ニーガンはドワイトの方を信じます。

罪をかぶることになった医者は、焼却炉で焼かれることになって、この世を去りました。

 

ひどいけど真意がある

ドワイトが医者に罪をなすりつけたのはシェリーを守るため。

ニーガンにはシェリーは死んだと報告したのも、本当は生きてるという事実を知ったらニーガンがシェリーを探し出して、また連れ戻しちゃう。

シェリーが自由になれるために仕組んだんです。

 

ドワイトが、逃げなかったのも2人でいなくなっちゃったら、またニーガンに捜索されちゃいますもんね。それを避けたくてドワイトはニーガンの元に戻ったのでしょう。

 

医者を犠牲にするのはどうかと思うけど、ドワイト愛する女のために良いとこあるじゃん!

 

 

スポンサーリンク
 

 

好きだぜ!ユージーン

ユージーンはニーガンの喜び組「自殺薬を作って!」と、お願いされて作ってましたが、アンバーのための自殺薬ではなく、ニーガンを殺すための薬だと気付き、自殺薬を渡しません。

ニーガンを裏切ったら、あの医者のように無残に殺されるのが怖くなったようです。

 

喜び組「この臆病者!!」と捨て台詞を吐いた後、部屋を後にすると、またすぐにポップなノックでニーガンが入ってきました。

 

ウォーキングデッドシーズン7第11話

なんか怖い顔をしてるニーガン。

ユージーンも怯えてます。

そこで、ニーガンいつもの「お前は誰だ!」と言って「ニーガンです」というくだりを言わせようとしてましたが。

 

ニーガンが「お前は・・・」と言ったところで、かぶせるかのように「私は完全に徹底的に完璧にニーガンです!」とユージーンが言う。

 

「あなたに会う前からニーガンだった」!(◎_◎;)

 

と、まで言ったユージーン(笑)

ユージーン、あんた最高だよ!!

めっちゃ笑わせてもらいました。

 

いっとき、ウォーカーとも戦えなかったユージーンが戦うようになって男気が出てきたかと思われましたが、やはりユージーンはユージーンだった!!

 

臆病で、長いものには巻かれる。

期待を裏切らないユージーン、身近にあんな人いたら腹たつけど、あのキャラ好きです!

 

ドワイトとユージーン

ウォーキングデッドシーズン7第11話

ドワイトとユージーン、ニーガンの完全なる犬

 

お互いを「俺たちニーガンだよな」と確認しあい、変な結束が生まれ(?)第11話は終了しました。

 

ウォーキングデッド第7シーズン11話の感想

久しぶりにニーガン登場。

ニーガンはリックたちと絡んでこそ魅力的!今回はユージーンとドワイトとの絡みだったのでイマイチでした。

 

ドワイトが卑劣だけど、シェリー守るために頑張ってました。ドワイトはシーズン7第3話でダリルと絡んでた時も悪い人ではなさそうな印象でした。

でも、ニーガンの支配から逃れることは出来なさそうです。

シェリーが脱走したけど、どんな形で現れるのでしょうか?

 

ニーガンの元にいる女性たちはニーガンに殺意を持ってました。他にも、ニーガンに嫌々ながらしたがってる人たちも多そうなので、リックたちがその辺の人たちも仲間にできるといいですね。

 

ユージーン、完全にニーガンのしもべになったようですが、私は信じてますよ。ニーガンを信用させておいて裏切ることを!!

ユージーンは頭良いんだし、そういうことも頭回るでしょ!

 

今回は箸休め的な回でしたが、ユージーンやドワイト、シェリーの動きが今後、気になるところです。

 

ウォーキング・デッドシーズン7第12話のネタバレ感想はこちら↓

www.h163932.xyz