2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

ウォーキング・デッドシーズン7第10話のネタバレ感想 ダリルが男前すぎる〜〜!!

スポンサーリンク

ウォーキングデッドシーズン7第10話

ウォーキング・デッドシーズン7 第9話ではゲイブリエルがリックたちをはめたような感じで終わりましたが、10話ではリックたちを囲んだ悪そうな人たちの正体は明かされるのでしょうか!?

ウォーキング・デッドシーズン7第9話のネタバレ感想はこちら

www.h163932.xyz

 

 

ここからはネタバレあり!閲覧注意!!

 

まずは王国から

ウォーキングデッドシーズン7第10話

9話の続きからかと思いましたが、違うシーンから始まりました。

救世主が王国から物資をいただきに来たシーンからです。

 

ここで、一悶着!

リチャードが反抗的な態度をとり、銃を救世主に没収されます。

ついでにモーガンの棒も取られてしまう。

この棒はモーガンの人格を変えるきっかけともなった人からの形見。

 

実はモーガン、今は殺さない主義の善人ですが、以前はリックのようにイケイケな戦闘態勢の高い男でしたね。

 

 

スポンサーリンク
 

 

リチャードとダリル

リチャードは救世主の言いなりになってるエゼキエル王をなんとか戦わせる気にしたいよう。

その計画が、なんとも無謀。。。

救世主のメンバーを無残に殺して、その犯行をエゼキエルが大切にしてる女に罪を着せるというもの。その女が被害にあえばエゼキエルが戦う気になるだろう!という計画です。

 

ダリルも最初は救世主を襲う作戦に賛成してましたが、リチャードの計画を聞いていて気になったのが『エゼキエルが大切にしてる女』

誰かと問い詰めると、キャロルということが判明。

 

それを知ったダリルは

「キャロルが熱が出たり、ウォーカーに襲われたり、雷に打たれたりで死んでもお前を殺す!キャロルに手を出すな!!」

とダリルはリチャードに強く言います。

 

自分のためにそんなこと言ってくれる男性がいたら、かなり嬉しいですね!!

やっぱりダリルとキャロルってただの仲間だけの間柄じゃないと私は思うんですよね。

 

ボートでのリックたち

ボートで悪そうな軍団に囲まれたリックたち。

ゲイブリエルも出てきました。なぜか服脱がされてて、いつもの困った顔で出て来た瞬間、笑ってしまいました。

ウォーキングデッドシーズン7第10話

 

敵なのか?味方なのか??

悪そうな軍団のリーダーの女の人、ジェイディスはリックたちを殺そうとしましたが、リックは「自分たちは救世主の所有物、その所有物を奪うことは救世主にやられる」と言います。

 

ジェイディス軍団は救世主の存在は知らないよう。

そんなの知るか!という感じでしたが、ここでまさかのゲイブリエルが説得。

「リックは能力が高い、なんでも物資を集められる」と言い、リックを殺すことは損をすると言います。

 

そこでリックが試されることに

リックはごみ山の上に連れて行かれいきなり突き落とされます。

落ちたところにいたのは武装したウォーカー!!

ウォーキングデッドシーズン7第10話

これじゃあ頭させへんやん(笑)

やはり、ウォーキングデッドはゾンビドラマ。

ゾンビも脚光を浴びなきゃね。

 

リックもウォーカーと最近戦ってなかったせいか、怪我までしちゃってなかなか倒せません。

ミショーンの助言もあり、なんとか武装ウォーカーを倒し、ジェイディスに利用価値を認めてもらえた!

すんなり、仲間になるとは言いませんでしたが銃を持って来たら一緒に戦うと約束しました。

 

リックのニヤリの真相は 

第9話でリックはジェイディスたちに囲まれて笑ってました。

それを不思議に思ったのは、視聴者だけではなかった。ゲイブリルも不思議に思ってたようでリックに聞いてました。

 

「敵は味方になれる!」

 

そうなんです!

リックと共にいるメンバーは最初っから味方ではありませんでした。

タラだってガバナーのところにいて、リックの仲間を襲ってます。

そんな人でも仲間になれることもあるのです。

 

現実世界でもそうじゃないですか?

『災い転じて福となす』

方法次第ではいい方向に転ぶものです。

 

そして、リックがゲイブリエルを信じたことから仲間獲得(かもしれない)の福に転じたわけです。

ゲイブリエルが残したメッセージ『BOAT』にリックはちゃんと気づいたのも良かった。

ゲイブリエルとリックいつの間にか、しっかり信頼できる仲間になってました。

 

キャロルとダリル

ついにキャロルとダリルの再開!

ウォーキングデッドシーズン7第10話 width=

なに!!この間!!!

完全、惹かれ合ってるでしょ!!

 

ひとまず、再開のハグを交わし部屋でお話。

ダリルがなぜ、一人でいるのかをキャロルに聞きます。

 

「仲間が犠牲になると戦わずにはいられない。でも誰も殺したくないから。」

 

「誰か傷ついた?」

 

と、キャロルが聞くとダリルは

「みんな元気だよ」

と嘘をつきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ダリルの優しい嘘

キャロルはアレクサンドリアを出てたので、グレンやエイブラハムが亡くなったことは知りません。

「もう誰も失いたくない。戦いたくない」

と言っていたキャロルに本当のことを話せば、キャロルは自分の意に反して、仲間のために敵討ちしに行きますよね。

 

そんなキャロルの性格を知ってるダリルの優しい嘘。

大人だわ〜。

素敵だわ〜。

ダリル兄惚れてまうやろ〜!!(もうすでに惚れてるけどw)

 

 

キャロルを戦いに参加させないためには、いち早く敵討ちの相手、救世主を消すこと。

そのために、なかなか立ち向かわないモーガンや王国を後にして、ヒルトップに行き戦いに備えるダリルでした。

 

シーズン7第10話の感想

やっぱり、ダリルは素敵!

ワイルドな見た目なのに優しさがあるんですよね。

シーズン6でもダリルが奪ったバッグにティナのインスリンが入ってると気づいたら、ちゃんと返しに行く。

あの時ダリル、ドワイトたちに銃向けられてましたからね。

それでも「インスリンなかったら大変だよな〜」と持っていく男です。

 

あの押し売り的な優しさじゃなく、影でそっと支えてる優しさがたまらない!

ダリルがキャロルを訪ねたあたりからは、もう!胸がときめきっぱなしでした。

男前すぎるわダリル。

 

リックも良かったですね〜。

ジェイディス一緒にニーガン軍団倒してくれそうですね。

 

ちょっと、これから怪しそうなのが王国のリチャード

ウォーキングデッドシーズン7第10話

勝つためには犠牲が必要!と言ってましたね。

誰を犠牲にするの??やっぱりキャロルなの?

 

来週も楽しみです♡

ハァ〜ダリルかっこよかったわ〜〜〜。

 

ウォーキング・デッドシーズン7第11話のネタバレ感想はこちら↓

www.h163932.xyz