読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

気立てのいい娘さんの定義

f:id:h163932:20161011151916j:image

私には2人娘がいます。私の子育て目標はいい学校に入るよりも、娘たちを気立てのいい娘さんに育てたいと思ってます。

とは、いっても救いようのないお馬鹿には育って欲しくないですけどね。。。

『気立てがいい』の同義語には以下の言葉があります。

  • 気がきく
  • 性格が良い
  • 心優しい
  • 思いやりのある
  • 心温かい

私の中で『気立てがいい』と言うのはこれにプラスして

  • 善悪がわかる常識的な子
  • 清楚
  • 女性らしい
  • 穏やかな子

が入ります。

気立てのいい女性(20代後半以上の女性)には出会ったことがあるのですが、気立てのいい娘さんといえるような20代前半の娘さんには出会ったことがありませんでした。

スポンサーリンク

 

 私の出会った気立てのいい娘さん

ホント、すみません💦先に謝ります。

身内なんです。私の父の弟、おじさんの娘のAとBなんです。私からすると、従姉妹にあたります。

身内といっても、身内じゃないような・・・おじさんは離婚してて、親権はおばさんにあるので身内じゃないといえば身内じゃないかもしれないです。

気立てのいいと思ったポイント

気立てのいい、おじさんの娘のAは23歳Bは21歳です。先日あった祖父の葬儀に来たのですが、会うのはAが中学1年生以来。かれこれ10年くらいぶりです。

幼くて可愛かったお嬢ちゃんが、いい娘さんになってたんです。

言葉遣いがしっかりしてる!

敬語がしっかり話せて、汚い言葉遣いも一切なし!

姉妹で話すときもタメ口ではあるものの、くだけた言葉や汚い言葉は一切なし!

携帯マナーがいい!

15以上離れた私の長話もちゃんと聞いてくれるんです。

従姉妹たちが小学生だったとき以来会ってなかったので、私はあまりの嬉しさにマシンガントークをお見舞いしてしまったのです。それでも、目を合わせてジェネレーションギャップのある話もちゃんと聞いてくれました。

もちろん、その間にケータイが鳴ってもケータイチェックすることもありませんでした。

私が20代後半の時に友達が10代後半の彼女を連れて家に遊びに来たんです。

その子は携帯を触りながら話す、なんとも無礼な女の子でした。緊急ならしょうがないのですが、そういった感じではありませんでした。

たとえ話がつまらなくても、自分とは直接繋がりのない人でも人の話を聞くのが礼儀だと思います。と、偉そうにいってる私も若い頃、携帯マナーはいい方ではありませんでした。年とるに連れて、お店の人の接客態度などいちいち気になるんですよね〜(~_~;)

立ち振舞いがいい!

姿勢も良ければ、食べ方が綺麗。箸の持ち方もいい!

旦那が気にするせいか、人の箸の持ち方やご飯の食べ方がすごく気になるようになりました。箸の持ち方が悪いと、どんなに知的な美人でも見掛け倒しなのかな?と疑ってしまいます。

口を開けながらクチャクチャ音をたてて食べる人もそうです。

と、いう私も小学校高学年くらいまで箸の持ち方悪かったんです。親は共働きで夕飯は当時一緒に住んでいた祖母と食べてました。祖母は箸の持ち方悪くなかったのですが、教えてくれることはありませんでした。

箸の持ち方が治ったきっかけは、友達の家に遊びに行った時に夕飯をご馳走になった時です。私の箸の持ち方の悪さを友達のお母さんに指摘されました。

指摘された時はすごく恥ずかしい気持ちと「なんでそんな事言われなあかんの?」という気持ちがありました。でも、その言葉がきっかけで箸の持ち方をなおしたいと思ったんです。

その後は祖母に箸の持ち方を教わり、正しい持ち方ができるようになりました。今では、友達のお母さんにすごく感謝してます。箸の持ち方が悪かったら今の旦那とは結婚してなかったんじゃないでしょうか⁉︎

昔の大人はよその子にも、ダメなことはダメと教えてくれましたよね。

 

ママ友の話なのですが、スーパーでお肉のパックのラップを押して破ってる子がいたそうです。それを見たママ友が注意したら、逆にその子の母親に怒られたそうです。

常識的にしてはいけない事を注意しても叱られたそうです。こんな事があると他人にはなるべく関わらない、関わって欲しくないという世の中になりつつあるんですかね…

おっとりしてる!

せかせかしてなくて、穏やかなんです。2人の周りだけ時間の流れが違うような感じです。おっとりしていて、マイペースな2人は帰りの新幹線に乗り遅れそうになって、うちの弟が色々お世話したそうです。

そう!おっとりしていて少し頼りないと誰かが助けてくれるんです!自分の娘たちにはしっかりしてほしいという気持ちはありますが、少し抜けてる女の子の方が可愛げがありますよね!?

スポンサーリンク

 

おばさんのしつけ

気立てが良くなるには、やっぱり親の影響は大きいと思うんです。

気立ての良い従姉妹の母、おばさんは、お世辞などは決して言わないサバサバした女性でした。でも、そこが付き合いやすかった面でもあります。

私が学生の頃、祖父母が東京に住んでた時期があり、長期の休みになるたび祖父母のところに遊びに行っては、祖父母と一緒に赤ちゃんのAとBに会いに千葉に遊びに行きました。

ホントよく遊びに行ったのですがいつ行っても、おばさんが感情で叱ってるところを一度も見たことなかったんです。

その話を2人にすると『よく叱られたけど感情で叱られたことない。』『大声で怒鳴られたことはない』と言ってました。

やっぱり!!これが気立ての良くなるコツなのかな??

 

私は、子供達を感情で叱ってしまうことがあるため、後で後悔します。そして、旦那にも『まだ数年しか生きてない子供に、そんな怒り狂うことある?』と。。。

確かにそうだと思い、この性格も治したくて努力してます。最近は感情を少しづつコントロールできるようになってきました。

親は子の鏡、親がイライラしてると、子供もそんな性格になってしまうので気をつけようと思ってましたが、気立ての良い子に育てるためには叱り方が重要なポインとになるのかもしれないですね。

 

大きくなってみないと、何が正解だったのかわからない子育て。おばさんの育て方は私が見る限りには正解なんだと思います。

おじさんとおばさんは数年前に離婚してますが別れてなかったら、おばさんの子育て論を聞きたかったのにな〜と残念に思います。

従姉妹に『反抗期なんてなかったやろ?』と聞くと『ありましたよ!朝起きた瞬間、お母さんうっとおしい!と思ったことありますし。ハハハハ』と笑ってました。

ちょっとそこは引きましたが、反抗期もあってこそ今の気立ての良さがあるのかな?

 

気立てのいい子にこだわる理由

幸せの形って色々ありますが、私は女に生まれて、結婚して子供ができて・・・これって、すごく幸せなことだと思います。

キャリアウーマンでバリバリやってる友達がいるのですが、好きなものを我慢せず買えるし、旅行も好きなところに自由に行けるし、合コンに行くとトキメキがあって、いいなあ〜と思うこともあります。

トキメキはないけど、安らぎのある今の人生が好きなんです。その背景にはハプニングの多い個性的な面々が揃った家庭で育ったからかもしれません・・・

古い感性かもしれないですが、私の中での女の幸せは、真面目で誠実な人と結婚して家族が仲良くずっと暮らせることだと思ってます。

そのためには、『結婚相手にしたい!』と、まともで誠実な男性に思ってもらえることが大事です。結婚したからって安泰ではないのですが、そういう娘さんに育つよう、生涯の伴侶と添い遂げられるよう、気立ての良くない私が娘たちの人格を形成するサポートをしてあげなくてはいけないと思います。

まずは私自身、気立ての良い女性になれるよう日々、学び努力しなくてはいけませんね。

 

長い長い、たまもり論を最後まで読んでいただきありがとうございました♡