2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

ウェルシーズン浜名湖へ行ってきました!〜客室〜

ウェルシーズン浜名湖のお部屋はガーデンコート棟とスカイコート塔の二つの棟があります。ウェルジーズン浜名湖のお部屋と我が家が泊まったお部屋をご紹介します。

ガーデンコート棟

お部屋から『四季のガーデン』が眺め眺められるお部屋です。

『四季のガーデン』とは四季折々の表情を満喫していただける600坪の大庭園です。

wellseason.jp

ガーデンコート棟のお部屋タイプは5種類あります。

  • 和洋室Aタイプ(ガーデンステイ)
  • 和洋室Bタイプ(シーズンステイ)
  • 和モダンタイプ(リラックスステイ)
  • 洋室 Aタイプ(ナチュラルステイ)
  • 洋室Bタイプ(ユニバーサルステイ)
  • 和室タイプ(ウェルカムステイ)

スカイコート棟

お部屋から浜名湖を一望できるお部屋です。

スカイコート棟は和室のみのお部屋になってます。

 

wellseason.jp

ガーデンコート棟の方が新しい棟です。

ガーデンコートの宿泊人数が4名までですが、スカイコートの和室は5名までおお布団が敷けるようです。

 

スポンサーリンク

 

我が家は、去年も今年もガーデンコートに泊まりました。

去年は和モダンタイプのリラックスステイに泊まりました。部屋が2階だったので四季のガーデンを見下ろせるかと思ったのですが、木があって四季のガーデンの景色を楽しむことはできませんでした。

今年は、和洋室Aタイプに泊まりました。

f:id:h163932:20160924213849j:plain

夕食を終えた後のチェックインだったので、長女の布団が敷いてあります。次女は私と添い寝です。

お部屋はまだ新しいので全体的に綺麗で、掃除も行き届いてました。

ウェルシーズン浜名湖

お部屋のアメニティが充実してます。

クレンジング、洗顔&ハンドフォーム、化粧水、乳液、洗い流さないトリートメントとドライヤー、歯ブラシなどがありました。カミソリは部屋には置いてません。お風呂場にあるそうです。それと、手を拭く用のペーパータオルがありました。ドライヤーはテスコムでした。風力は強かったので問題なく使えました。

珍しいのがこちらのバスタオルウォーマー

ウェルシーズン浜名湖

ウェルシーズン浜名湖も、ゆのくに天祥のようにお風呂が3箇所入れるので、バスタオルウォーマーがあるとタオル類が乾いて便利です。

ゆのくに天祥のお風呂のブログはこちら⬇︎

www.h163932.xyz

和洋室Aタイプのお部屋はお風呂はついておらず、シャワーのみついてます。シャワーブースにはシャンプー、コンディショナー、ボディソ−プがありました。

浴衣はこのように5種類のサイズが置いてあります。サイズによっては2着置いてます。浴衣でご飯を食べて汚したり、食事のニオイがついた時に新しい浴衣に着替えられるのも嬉しいですね。

帯と旦那のサイズの浴衣、長女のサイズの浴衣がなくてすみません。。。画像を撮る前に持って行ってしまいました。ちなみに添い寝の次女には浴衣とスリッパが付いてませんでした。

f:id:h163932:20160924215238j:plain

ちょっとした楽しみのお茶請けはこちら!

f:id:h163932:20160924215731j:plain

2種類置いてました。どちらも売店に置いてます。味は普通です。

外のテラスに出たのですが、秋の虫の音色が聞こえ風情がありました。眺めは1階なので木しか見えませんでした?

朝、撮ったテラスの風景です。

ウェルシーズン浜名湖

緑が眺めれて、ゆっくり落ち着くことはできますよ!

それと、思わす見入ってしまったのがこちら!

f:id:h163932:20160924220359j:plain

館内設備や施設の案内のファイルなのですが、スタッフの方のオススメや案内がカラーで見やすく載ってました。一部をご紹介します。

f:id:h163932:20160924220552j:plain

お風呂場に用意されてるバスグッズなどが紹介されてます。

旅行に行く時に持って行こうかどうしようか迷う、クレンジングや化粧水、洗顔フォーム、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープなどなど・・・

以前に比べて、ホテルや旅館のアメニティの質が良くなってるので、家からシャンプー、トリートメントを持っていっても結局使わないこともあります。ですが、クレンジングはあまり使いたいと思えるものがない時もあるんです。特に肌が弱いわけじゃないのですが、得体の知れないアメニティは使いたくないですよね。

このように、記載があるとお風呂場に持参したシャンプー類を持っていかなくて済むので助かります。たいていのホテルが、お風呂場に行くまではどんなアメニティが置いてあるかわからないんですよね。

 

他にもお風呂の案内や、お食事処の貸し出しぐっズ、館内施設のことなども載ってました。こちらの見やすいファイルを読むと、確かに100倍楽しめそうです!何よりもスタッフの方の心配りを感じました。