読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2娘、1女、たまに夫の子育てブログ

海外ドラマあり!ふるさと納税あり!子育てあり!の気になった事はなんでもネタにしちゃうブログです。

子供へクロールを教える方法。目指せ!息継ぎ!!

 

クロールの教え方

 我が子に望むことは健康であることが一番!

その次に常識と道徳を持った大人になってほしい。でも、欲を言うと勉強やスポーツもできてほしいとも思います。

運動と学力の関係

 体を動かすのと、学力が高いのは密接な関係があるらしいんですよね。思考を司る前頭前野を活性化することで、勉強の効率もアップするらしいんです!

 

なので、幼少期は体を動かすことが脳の活性化にも役立つらしいのですが・・・我が家の長女は、外で遊ぶより家で絵を描いたり本を読んだりするのが好きなんです。運動オンチまでとは言いませんが、すごくできるスポーツはありません。

 

 

 今は、部活や体育の授業中に熱中症で倒れるお子さんが多いようですね。エアコンの効いた部屋で過ごすことが多いことや、地球温暖化の影響で熱中症になりやすいのかもしれませんね。それを防ぐためにも、暑さに負けない体づくりを!と歩くようにしてます。

 

 夏でも外遊びをできるといいのですが、真夏の公園は本当に暑くて遊ぶには大変です。

そのため夏は、子供達が好きなこともありプールによく行きます。

長女はスイミングを今は習っていないのですが、幼稚園の年長の時に幼稚園でプール教室に行く授業(?)が約1年間ありました。そこで、バタ足で何メートルか泳げるようになったんです。

体が浮くようになったら泳げると勘違いしてた私ですが、長く泳ぐには息継ぎが必要なんですね!この息継ぎが長女からすると難しいんです。

 

私はスイミングを習いに行きませんでしたが、学校のプールの授業で泳げるようになりました。

長女の通ってる小学校では、プールの授業はありますが先生が泳ぎを教えてくれるわけではないんです。

スイミング教室に入れたかったけど・・・

私が教えてもいいのですが、うまく教えられる自信もありませんでした。

習い事をこれ以上増やすと、勉強も習い事も中途半端になってしまいそうなので、スイミングを習うなら夏休み中の夏季限定の短期スイミングを考えてました。

ですが、うかうかしてるうちにクロールを教えてもらえる教室は全て埋まってしまい、入れるのは3日間だけの超短期間の教室だけでした。

申し込み用紙はもらったものの、3日間だけのスイミングでクロールをマスターできるのか、不安だったので短期教室に申し込むか迷って、結局申し込みませんでした。

 

それが、この間プールに行った時に息継ぎの練習をした時にできたんです!!

できたと言っても1、2回ですが。。。

 

スポンサーリンク

 

 

我が家でやった息継ぎの教え方 

 ★クロールの息継ぎのイメトレ

化粧をしてるのでプールに顔をつけたくない私は、陸でイメトレさせます。クロールの手のかき方、息継ぎのタイミングを教えました。息継ぎの顔を上げるポイントは腕を見るように顔を動かすことです。

 

★クロールの動画を見せる

『ここが息継ぎポイントだよ!』とい言ったり、実際にプールでクロールをしてる人を見つけて『ほら、このタイミングで息継ぎしたでしょ!!』とい言って教えました。

 

 

出来たら褒めること

 長女が息継ぎを出来た時は、思いっきりオーバーに褒めました。子供は褒める方が伸びる!と言いますが本当ですね。

 できたことも、褒められたことも嬉しかったようで何度も何度もクロールの息継ぎの練習をしてました。

 

もしかすると、クロールが出来るかもしれない!と、思ったので超短期スイミング教室は申し込まないことにしました。

 まだ、夏休みも1ヶ月近くあるので、目指せ!クロール!!で頑張ろうと思います。

褒めることって大事ですね。

 

 私は性格的に本当に思ったことしか言えないタイプです。ママ友にも、ほとんどお世辞を言いません!嫌な奴だと思われてるかもしれませんね(^^;;

 なので、子供にも本当に『すごい!!』と思ったことしか褒めてあげれてないので、すごいと思わなくても褒めてあげなくてはいけないのかもしれません。褒めてモチベーションを上げれるように努力しようと思います。

 

 今年の夏はプール通いで焼けそうです。。。

 

追記

夏休みの終わりに、クロールを息継ぎして10mほど泳げるようになりました。

成功の秘訣は、泳ぐ時に変な力が入らなくなったことだと思います。

夏休み中何度かプールに行って、水への恐怖心や沈むことの恐怖心が薄れたため泳げるようになったのかもしれません。

8月31日